オペラ研修所試演会

ジャコモ・プッチーニジャンニ・スキッキ

Gianni Schicchi/Giacomo PUCCINI
全1幕〈イタリア語上演/日本語字幕付〉
文化庁委託事業「令和3年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
公演期間:
2021年7月31日[土]~8月1日[日]
予定上演時間:
約1時間

夏のオペラ研修所試演会は人気作『ジャンニ・スキッキ』。プッチーニ唯一の喜劇で、富豪の遺産相続をめぐる騒動とそれをめぐる若き恋人たちの物語を描きます。ラウレッタのアリア「私のお父さん」はコンサートで歌われることも多く、どこかで耳にしたことのあるポピュラーな曲です。指揮は昨年の新国立劇場研修所公演「ヤングアーティスト オペラ&バレエ ガラ」でも好評を博した柴田真郁、演出と指導はイタリアで育った粟國淳。オペラ界で活躍中の修了生や4月に入所したばかりの第24期生も加わり、チャーミングな舞台を繰り広げます。どうぞご期待ください!



チラシ
チラシの拡大は画像をクリック

Newsお知らせ

SNSでも最新情報をチェック!
  • tumblr

Schedule公演日程

公演日程

2021年7月31日(土)14:00

2021年8月 1日 (日)14:00

予定上演時間

約1時間

会 場

新国立劇場 小劇場

ご注意事項

  • 開場は開演の45分前です。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、託児サービスは当面休止させていただきます。

Staff&Castスタッフ・キャスト

スタッフ

  • 【指 揮】柴田 真郁
  • 【演 出・指導】粟國 淳
  • 【照 明】立田 雄士
  • 【衣 裳アドヴァイザー】増田 恵美(モマ・ワークショップ)
  • 【ピアノ】谷池 重紬子、大藤 玲子
  • 【打楽器】森山 拓哉
  • 【主 催】文化庁、新国立劇場
  • 指揮柴田 真郁
  • 演出・指導粟國 淳
プロフィールを表示する

キャスト

出 演

オペラ研修所第22期、23期、24期生

賛助出演

髙畠伸吾、糸賀修平(第10期修了)、松中哲平(第16期修了)、水野 優(第19期生修了)

7月31日(土)14:00公演

  • 【ジャンニ・スキッキ】程 音聡
  • 【ラウレッタ】原田 奈於
  • 【ツィータ】杉山 沙織
  • 【リヌッチョ】鳥尾 匠海
  • 【ゲラルド】髙畠 伸吾
  • 【ネッラ】河田 まりか
  • 【ベット・ディ・シーニャ】湯浅 貴斗
  • 【シモーネ】森 翔梧
  • 【マルコ】佐藤 克彦
  • 【チェスカ】大城 みなみ
  • 【スピネッロッチョ先生】松中 哲平
  • 【アマンティオ・ディ・ニコーラオ】松中 哲平
  • 【ピネッリーノ】長冨 将士
  • 【グッチョ】水野 優
  • 【ゲラルディーノ】内山 歌寿美

8月1日(日)14:00公演

  • 【ジャンニ・スキッキ】大久保 惇史
  • 【ラウレッタ】内山 歌寿美
  • 【ツィータ】杉山 沙織
  • 【リヌッチョ】糸賀 修平
  • 【ゲラルド】水野 優
  • 【ネッラ】大髙 レナ
  • 【ベット・ディ・シーニャ】湯浅 貴斗
  • 【シモーネ】森 翔梧
  • 【マルコ】長冨 将士
  • 【チェスカ】前島 眞奈美
  • 【スピネッロッチョ先生松中 哲平
  • 【アマンティオ・ディ・ニコーラオ松中 哲平
  • 【ピネッリーノ】佐藤 克彦
  • 【グッチョ】鳥尾 匠海
  • 【ゲラルディーノ】原田 奈於

第22期生(3年次)

  • バリトン程 音聡
  • テノール鳥尾匠海
  • ソプラノ原田奈於
  • バリトン森 翔梧
  • バス湯浅貴斗


第23期生(2年次)

  • ソプラノ内山 歌寿美
  • バリトン大久保 惇史
  • ソプラノ河田 まりか
  • メゾソプラノ杉山沙織


第24期生(1年次)

  • メゾソプラノ大城 みなみ
  • ソプラノ大髙 レナ
  • バリトン佐藤 克彦
  • バリトン長冨 将士
  • メゾソプラノ前島 眞奈美


賛助出演

  • テノール髙畠伸吾
  • テノール糸賀修平
  • バス松中哲平
  • テノール水野 優


プロフィールを表示する

Profile

【指揮】柴田真郁 (SHIBATA Maiku)

1978年東京生まれ。国立音楽大学声楽科を卒業後、合唱指揮やアシスタント指揮者として藤原歌劇団、東京室内歌劇場等で研鑽を積む。 2003年に渡欧、ドイツ各地の劇場、オーケストラで研鑽を積みながら、04年にウィーン国立音楽大学マスターコースでディプロムを取得。05年、バルセロナのリセウ大歌劇場のアシスタント指揮者オーディションに合格し、ヴァイグレ、ロス=マルバ氏等のアシスタントとして、様々な上演に携わる。10年には再度渡欧し、イタリアの劇場を中心に研鑽を積んだ。 帰国後は主にオペラ指揮者として活動。最近では18年にマスネ「ナヴァラの娘」(日本初演)、19年にプッチーニ「ラ・ボエーム」、20年にはヴェルディ「リゴレット」をそれぞれ藤原歌劇団と共演。20年11月には日生劇場にて「ルチア~あるいはある花嫁の悲劇~」も指揮し、好評を博す。近年では管弦楽にも力を入れ、読響、東響、東京フィル、日本フィル、神奈川フィル、名古屋フィル、日本センチュリー響、大響、群響、広響等と共演。 指揮を十束尚宏、星出豊、ティロ・レーマン、サルバドール・マス・コンデに師事。2010年五島記念文化財団オペラ新人賞(指揮)受賞。

【演出・指導】粟國 淳(AGUNI Jun)

東京生まれローマ育ち。ローマ・サンタ・チェチーリア音楽院でヴァイオリンと指揮法を学ぶ。オペラの演技・演出法をM.ゴヴォーニに師事。ローマ歌劇場の演出部で研鑽を積む一方、新国立劇場ではF.ゼッフィレッリ、L.ロンコーニ、等巨匠達の演出助手を務めた。1998年から文化庁派遣芸術家在外研修員として渡伊、ヘニング・ブロックハウス氏のもとで研鑚を積んだ後、P.ファッジョーニ、A.ファッシーニ等の片腕としてヨーロッパを拠点に活躍。97年藤原歌劇団公演『愛の妙薬』で演出家デビュー。びわ湖ホール、二期会、神奈川県民共同制作『トゥーランドット』、『アイーダ』、『オテロ』東京二期会『仮面舞踏会』愛知トリエンナーレ『ホフマン物語』、藤原歌劇団『ファルスタッフ』、『ノルマ』、日生劇場オペラ・日本初演『アイナダマール』、紀尾井ホールバロックオペラ『オリンピーアデ』、新国立劇場『ラ・ボエーム』『セビリアの理髪師』『おさん』『外套』等多数の作品を手がける。海外では『アンドレア・シェニエ』『エルナーニ』『ホフマン物語』を演出。オペラを観ながら演劇の心理劇を見ているかのような錯覚を観客に抱かせる演出は、国際的にも評価が高い。新国立劇場オペラ研修所演出主任講師。日生劇場芸術参与。11年度エクソンモービル音楽賞奨励賞受賞。

閉じる

Storyものがたり

舞台は1299年、フィレンツェ。

大富豪ブオーゾ・ドナーティはまさに死んだばかり。親類たちは大げさに悲しんでいますが、実は皆考えていることは遺産のこと。甥のリヌッチョは遺言状を見つけ、それをかたにジャンニ・スキッキの娘ラウレッタとの結婚を認めるように伯母ツィータに迫ります。ツィータはしぶしぶ認めます。親類たちは巨額な遺産がすべて修道院に寄付されるという噂を知ると、遺言書が公証人の手に渡る前にどうにかしようと必死に画策します。そこに呼ばれたのがジャンニ・スキッキ。ジャンニ・スキッキは依頼を断りますが、かわいい娘のラウレッタに頼まれ引き受けます。ブオーゾの死がまだ他に漏れていないことを確かめ、ブオーゾになりすまして遺言を口述する段になると、すべてはジャンニ・スキッキに遺すと言い出します。親戚たちは怒り狂いますがすでに後の祭り!

Ticketsチケット

チケット料金

席種全席指定
料金
(10%税込)
3,300円
席種 料金(10%税込)
全席指定 3,300円

○クラブ・ジ・アトレ会員割引含め、各種割引はございません。

Z席 1,650円(10%税込)

座席表

前売り開始日

アトレ会員先行発売期間:6月23日(水)10:00~25日(金)

一般発売日:6月29日(火)10:00~

  • 感染予防に対応した適切な距離を保つため、一部の座席(B2列~B3列)は販売いたしません。
  • 政府及び東京都の判断により、イベント収容率の制限に変更が生じた場合は、途中でチケットの販売を停止する場合がございます。

チケット取り扱い

お電話でのお求め

新国立劇場ボックスオフィス

03-5352-9999電話予約・店頭購入方法

WEBからのお求め

ボックスオフィス窓口の営業時間はこちらよりご確認ください。

チケットぴあ

0570-02-9999

WEBからのご購入はこちら(PC&携帯)

【Pコード:197‐151】

ご注意事項

  • 最新の座席の販売状況につきましては、新国立劇場ウェブサイトをご覧ください。
  • 就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様も1人1枚チケットをお求めください。
  • 壁際、手摺近く、バルコニーの一部のお座席で、舞台が見えにくい場合がございます。
  • 託児所は新型コロナ感染予防対策のため、開室しておりません。

    問合せ先:新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999

  • 車椅子ご利用のお客様はボックスオフィスまでお問い合わせください。
  • やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 公演中止、および新国立劇場における新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドラインによる対象者を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。
  • 各種割引はございません。