2019/2020シーズン
オペラ「ジュリオ・チェーザレ」/ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル
Giulio Cesare / Georg Friedrich HÄNDEL
全3幕〈イタリア語上演/字幕付〉
オペラパレス

  • 予定上演時間:約4時間15分(休憩含む)


英雄ジュリアス・シーザーをめぐる物語。絢爛たるバロック・オペラを本格上演!

新国立劇場のシーズン公演としては初めて、バロック・オペラを上演します。バロック音楽の大作曲家ヘンデルの『ジュリオ・チェーザレ』は、ヘンデルのオペラ作曲家としての地位を確立した記念碑的作品。歴史上のシーザーとクレオパトラの物語を題材にしたオペラ・セリアで、レチタティーヴォで導かれるアリアが次々に展開し、劇的効果とともに多彩な音楽の美しさ、歌手の技巧を存分に楽しめるスペクタクルです。凝った仕掛けを活用し大エンターテインメントとして上演されていたバロック・オペラは、近年その魅力が見直され創造的なアートとして世界の劇場で人気を博しています。今回上演するロラン・ペリー演出版は2011年にパリ・オペラ座ガルニエで上演され話題となり、14年にトリノ王立歌劇場でも上演されたもので、エジプトの博物館の倉庫を舞台とし、巨大な彫像や絵画などが舞台上に現れるという、ペリーらしいユーモアにあふれた演出です。

バロック音楽の第一人者リナルド・アレッサンドリーニを指揮に迎え、注目の歌手陣にはバロックやモーツァルトで世界随一の人気を誇るミア・パーションらの出演者が登場。新国立劇場オペラ研修所出身でカウンターテナーとしてウィーン国立歌劇場にもデビューし大注目を集める藤木大地がトロメーオ役に登場、まさに必見必聴の布陣です。

ニュース

InstagramTwitter Facebook YouTube SNSでも最新情報をチェック!

PAGE TOP

公演日程・チケット

公演日程

2020年4月7日(火)17:30 オペラパレス
2020年4月11日(土)14:00 オペラパレス託児サービス利用可
2020年4月12日(日)14:00 オペラパレス
  • 予定上演時間:約4時間15分(休憩含む)
*大幅に変更になる場合は、後日あらためてご案内いたします。正式な上演時間は開幕直前の表示をご確認ください。
*開場は開演の45分前です。開演後のご入場は制限させていただきます。
託児サービス利用可 ...
託児室<キッズルーム「ドレミ」>がご利用になれます。

チケット料金(税込)

席種S席A席B席C席D席
料金(8%税込) 27,000 21,600円 15,120円 8,640円 5,400円

クラブ・ジ・アトレ会員の方は、先行販売期間は上記料金の10%OFF、一般発売以降は5%OFFでお求めいただけます。

Z席 1,620円

今すぐチケットを購入する

オペラ シーズンセット券 2019/2020シーズン

2019/2020シーズン オペラ セット券
2019年1月21日(月)10:00受付開始

前売り開始日

会員先行販売期間: 2019年11月2日(土)~11月12日(火)
一般発売日: 2019 年 11月16日(土)

スタッフ・キャスト

スタッフ

指揮
リナルド・アレッサンドリーニ
演出・衣裳
ロラン・ペリー
美術
シャンタル・トマ
照明
ジョエル・アダム
ドラマトゥルク
アガテ・メリナン
  • (指揮)

    リナルド・アレッサンドリーニ

  • (演出・衣装)

    ロラン・ペリー

プロフィールを表示する

キャスト

ジュリオ・チェーザレ
アイタージュ・シュカリザーダ
コルネーリア
加納悦子
セスト
金子美香
クレオパトラ
ミア・パーション
トロメーオ
藤木大地
ニレーノ
村松稔之

管弦楽
東京フィルハーモニー交響楽団
合唱
新国立劇場合唱団
  • (ジュリオ・チェーザレ)

    アイタージュ・
    シュカリザーダ

  • (コルネーリア)

    加納悦子

  • (セスト)

    金子美香

  • (クレオパトラ)

    ミア・
    パーション

  • (トロメーオ)

    藤木大地

プロフィールを表示する

プロフィール

【指揮】リナルド・アレッサンドリーニ(Rinaldo ALESSANDRINI)
イタリア出身の指揮者、ハープシコード、フォルテピアノ、オルガン奏者。ローマの声楽・器楽 アンサンブル、コンチェルト・イタリアーノ創立者。スコットランド室内オーケストラ、エイジ・ オブ・エンライトゥメント管弦楽団、フライブルク・バロックオーケストラ、ボストン・ヘンデ ル・ハイドン・ソサイエティ、フィレンツェ歌劇場管弦楽団、スポレート音楽祭管弦楽団、トス カーナ管弦楽団、トスカニーニ管弦楽団、ボルドー・オペラ管弦楽団、オビエド交響楽団、リヨ ン歌劇場管弦楽団など世界各国のオーケストラと共演。最近のオペラでは、ウェルシュ・ナショ ナル・オペラ及びザクセン州立歌劇場『オルランド』、ベルリン・フィル及びブリュッセル・ボ ザールでの『妖精の女王』、ミュンヘンで『見てくれの馬鹿娘』『ツァイーデ』(モーツァルト)、 ノルウェー国立歌劇場『オルフェオ』(グルック)と『フィガロの結婚』、ベルギー王立ワロニ ー歌劇場『ドン・ジョヴァンニ』などを指揮。ミラノ・スカラ座及びパリ・オペラ座ガルニエの モンテヴェルディ全作ツィクルスも指揮。イタリア音楽、バッハなどの録音、受賞も多い。モン テヴェルディの正統的演奏者とみなされており、ベーレンライター版『オルフェオ』『ウリッセ の帰還』を校訂している。新国立劇場初登場。
【演出・衣裳】ロラン・ペリー(Laurent PELLY)
演劇、オペラ双方で活躍するフランス人演出家。全演出作品で衣裳をデザインし、美術も手掛け ることもある。1997年~2007年、アルプス国立演劇センター監督、08年~18年、トゥール―ズ国 立劇場共同監督。16年インターナショナル・オペラ・アワード最優秀演出家賞、同時にオッフ ェンバック『にんじんの王様』(リヨン歌劇場)がベスト・ディスカバード・ワーク賞受賞。最 近の演出作品に、シャンゼリゼ劇場『セビリアの理髪師』、サンタフェ・オペラ『キャンディー ド』、メトロポリタン歌劇場『サンドリヨン』、リヨン歌劇場『ヴィヴァ・ラ・マンマ』、モネ 劇場、マドリード王立歌劇場、ロレーヌ歌劇場共同制作『金鶏』(フランス批評家賞Prix de l'Europe Francophone)、グラインドボーン音楽祭『ベアトリーチェとベネディクト』などがあ り、英国ロイヤルオペラ、ウィーン国立歌劇場、メトロポリタン歌劇場『夢遊病の女』、『マノ ン』『清教徒』『ジュリオ・チェーザレ』『ナクソス島のアリアドネ』、パリ・オペラ座『七つ の大罪』、英国ロイヤルオペラ、ジュネーヴ大劇場『悪魔のロベール』などは世界的に称賛され ている。演劇でも数々の賞を受賞。18/19シーズンは、フィラデルフィア・オペラ、ウィーン国 立歌劇場共同制作『ルチア』、マドリード王立歌劇場、モネ劇場、ボルドー歌劇場共同制作『フ ァルスタッフ』、リヨン歌劇場のオッフェンバック『青ひげ』の新演出を予定。新国立劇場初登 場。

プロフィール

【ジュリオ・チェーザレ】アイタージュ・シュカリザーダ(Aytaj SHIKHALIZADA)
アゼルバイジャン、バクー出身。バクー音楽大学で学び、ヤング・パフォーマーズ・ディプロマ を取得した後、ウィーン音楽大学にて学ぶ。国内外で多くの国際コンクールに入賞。2018年には ウィーンでヘンデル『オレステ』演奏会形式のタイトルロールに出演。ウィーン・シェーンブル ン宮殿劇場で『エウゲニ・オネーギン』オリガ、カルメンとシャルロットの抜粋にも出演してい る。18年夏、ヴェルサイユ歌劇場『アルジェのイタリア女』イザベッラに出演してプロ歌手と してヨーロッパデビュー。18/19シーズンからドルトムント歌劇場専属歌手となり、『セビリア の理髪師』新制作のロジーナでデビューし成功を収めた。この先、ドルトムント歌劇場での新制 作公演フィリップ・グラス作曲『アクナーテン』ネフェルティテイ、シュトゥットガルト州立歌 劇場『3つのオレンジへの恋』リネッタに出演予定。19年夏にはブレゲンツ音楽祭にデビュー 予定である。新国立劇場初登場。
【コルネーリア】加納悦子(KANOH Etsuko)
東京藝術大学、同大学大学院を修了後、ケルン音楽大学で声楽を学ぶ。ケルン歌劇場専属歌手と して『フィガロの結婚』ケルビーノ、『蝶々夫人』スズキなど40以上の演目に出演。国内ではNHK 交響楽団などとの共演や、二期会、びわ湖ホールオペラなどで活躍。最近では2013年9月びわ湖 ホール・神奈川県民ホール共催『ワルキューレ』フリッカを演じた。新国立劇場では『ホフマン 物語』ニクラウス/ミューズ、『魔笛』侍女Ⅱ、『ばらの騎士』アンニーナ、『ルサルカ』料理 人の少年、『ピーター・グライムズ』セドリー夫人、『サロメ』ヘロディアスの小姓、『セビリ アの理髪師』ベルタ、『神々の黄昏』ヴェルグンデなどに出演している。2013年10月文化庁芸術 祭オープニング公演でエルガー『海の絵』を独唱して、高い評価を得ている。ソロCD「メアリ・ スチュアート女王の詩」(ALM RECORDS)は13年度レコードアカデミー賞声楽部門受賞。19/20 シーズンは『セビリアの理髪師』ベルタ、『サロメ』へロディアスの小姓にも出演予定。二期会 会員。
【セスト】金子美香(KANEKO Mika)
東京音楽大学声楽演奏家コースを首席で卒業、同大学院声楽専攻修了。ザルツブルク・モーツァルテウム音楽院マスタークラス修了。二期会オペラ研修所マスタークラス修了。修了時に優秀賞受賞。第18回奏楽堂日本歌曲コンクール第3位入賞。第15回日仏声楽コンクール第2位及び日本歌曲賞受賞。08年二期会『ワルキューレ』グリムゲルデでデビュー。同年、新日本フィル定期演奏会『ばらの騎士』にも出演。09年二期会ニューウェーブオペラ『ウリッセの帰還』ではウリッセの妻ペネロペ、10年二期会『オテロ』エミーリア、同『魔笛』侍女Ⅲでも好演。13年びわ湖ホール・神奈川県民ホール『ワルキューレ』シュヴェルトライテ、16年仙台フィル『蝶々夫人』(演奏会形式)スズキなどにも出演している。東京・春・音楽祭には14年『ラインの黄金』フロスヒルデ、15年『ワルキューレ』シュヴェルトライテ、17年『神々の黄昏』フロスヒルデ並びに第1のノルンで出演。18年にはバイロイト音楽祭『ワルキューレ』グリムゲルデに出演した。新国立劇場では『ワルキューレ』グリムゲルデ、『カルメン』メルセデスに出演している。二期会会員。/dd>
【クレオパトラ】ミア・パーション(Miah PERSSON)
スウェーデン出身。世界各地のコンサートやオペラで活躍するソプラノ。これまでにメトロポリ タン歌劇場で『コジ・ファン・トゥッテ』フィオルディリージ、『魔笛』パミーナ、英国ロイヤ ルオペラ『フィガロの結婚』スザンナ、『ドン・ジョヴァンニ』ツェルリーナ、ミラノ・スカラ 座『ポッペアの戴冠』ポッペア、ウィーン国立歌劇場でフィオルディリージ、『ばらの騎士』ゾ フィー、『フィガロの結婚』スザンナ、グラインドボーン音楽祭でフィオルディリージ、ドンナ・ エルヴィーラ、『放蕩児の遍歴』トゥルーラヴ、シャンゼリゼ劇場とバルセロナ・リセウ大劇場 でドンナ・エルヴィーラ、バイエルン州立歌劇場、ハンブルク州立歌劇場でフィオルディリージ、 アムステルダム及びルツェルンでミシェル・ファン・デル・アー『Blank Out』などのオペラに 出演。17/18シーズンはガーシントン・オペラで『カプリッチョ』伯爵夫人にデビューした。18/19 シーズンはウィーン交響楽団、ルクセンブルク交響楽団、ニューヨーク・フィル、ミュンヘン交 響楽団、シンガポール交響楽団、ロサンゼルス・フィル、フライブルク・バロックオーケストラ などのコンサート、エクサンプロヴァンス音楽祭『Blank Out』、ローマ歌劇場『イドメネオ』 エレットラなどを予定している。18年12月には東京交響楽団『フィガロの結婚』伯爵夫人に出演。 新国立劇場では12/13シーズン『コジ・ファン・トゥッテ』フィオルディリージに出演している。
【トロメーオ】藤木大地(FUJIKI Daichi)
東京藝術大学卒業。新国立劇場オペラ研修所第5期修了。文化庁派遣芸術家在外研修でボローニ ャに留学後、ウィーンに拠点を置き、ウィーン国立音楽大学大学院で文化経営学を専攻。2011年、 ローマ国際宗教音楽コンクールファイナリスト。12年、第31回国際ハンス・ガボア・ベルヴェデ ーレ声楽コンクールにてオーストリア代表に2年連続で選出、世界大会ファイナリストとなり、 ハンス・ガボア賞を受賞。同年、日本音楽コンクール第1位。13年5月、ボローニャ歌劇場にてグ ルック『クレーリアの勝利』マンニオ役でヨーロッパ・デビュー。翌月同劇場にバッティステッ リ『イタリア式離婚狂想曲』カルメロ役で出演、国際的に高い評価を得る。17年4月にライマン 『メデア』へロルド役でウィーン国立歌劇場にデビュー。東洋人のカウンターテナーとして史上 初の快挙で、現地の聴衆から熱狂的に迎えられた。国内では主要オーケストラとの共演や各地で のリサイタルで活躍しており、村上春樹原作の映画「ハナレイ・ベイ」主題歌も担当。18年10月 にはメジャー・デビュー・アルバム「愛のよろこびは」をリリース。バロックからコンテンポラ リーまで幅広いレパートリーで活躍している。新国立劇場へは『フィガロの結婚』ドン・クルツ ィオなどへ出演している。カウンターテナーとしては本公演が新国立劇場デビューとなる。

ものがたり

【第1幕】ローマの将軍チェーザレは、政敵ポンペーオを追ってエジプトへ来る。エジプトの将軍アキッラがトロ メーオ王からとポンペーオの首を差し出す。悲嘆にくれるポンペーオの妻コルネーリア。息子セストは復讐を誓い、 チェーザレも暴挙に憤る。クレオパトラは弟トロメーオから王座を奪うべく、チェーザレへの接近を図っていた。 アキッラはチェーザレの様子をトロメーオに報告、チェーザレ暗殺を唆し、報酬にコルネーリアを要求する。クレ オパトラが侍女リディアと身を偽ってチェーザレを訪れると、彼はまんまと魅了され、クレオパトラは狂喜する。 トロメーオは宴にチェーザレを招く。そこへ忍び込んだコルネーリアとセストは捕えられる。

【第2幕】クレオパトラのもとを従者ニレーノの手引きでチェーザレが訪れる。アキッラはコルネーリアに愛を迫 るが拒否される。トロメーオもコルネーリアを口説くが拒絶される。コルネーリアは誇り高く自害しようとするが、 ニレーノに導かれたセストが現れ、命を取り留める。クレオパトラとチェーザレが愛を交わしているとトロメーオ のチェーザレ暗殺の動きが知らされ、チェーザレは出陣する。

【第3幕】アキッラはクレオパトラへ寝返る決心をする。クレオパトラはトロメーオに捕らえられ、絶望している。 追い詰められ海へ飛び込んだチェーザレが生還。瀕死の傷を負ったアキッラは、自らがポンペーオ殺害を唆し、コ ルネーリアを得るべくチェーザレ暗殺を諮ったことをセストに告白する。死を覚悟したクレオパトラの前へチェー ザレが現れ助け出す。なおもコルネーリアに言い寄るトロメーオの前にセストが現れ、ついに復讐を果たす。クレ オパトラとチェーザレ、コルネーリア、セストを人々が讃え、幕となる。

チケット購入・割引等のご案内

チケットについて別ウィンドウで開きます

割引等のご案内

お申し込みの際に、割引をご利用の旨お知らせください。(D・Z席は対象外)

  • 高齢者割引(65歳以上)・学生割引:5%割引
    • ボックスオフィス(窓口・電話)、チケットぴあ一部店舗のみ取扱。要年齢証明書または学生証。
  • ジュニア割引(小中学生):20%割引
    • ボックスオフィス(窓口・電話)、Webボックスオフィス、チケットぴあで取扱。入場時年齢確認あり。
  • 当日学生割引:50%割引
    • 公演当日10:00より残席がある場合のみボックスオフィス窓口、チケットぴあ一部店舗で取扱。要学生証。
  • 障害者割引:20%割引
    • ボックスオフィス(窓口・電話)のみ取扱。要障害者手帳等。
車椅子をご利用のお客さまはボックスオフィスまでお問い合わせください。

Z席の購入方法

  • Z席は舞台のほとんどが見えないお席です。予めご了承ください。
  • Z席(各日42席)とZ【音のみ】席(舞台が完全に見えません。各日4席)は、公演当日朝10:00から、新国立劇場Webボックスオフィスおよびセブン-イレブンの端末操作により全席先着販売いたします。1人1枚です。
上記の方法での先着販売後、残席がある場合は、公演当日朝11:00からボックスオフィス窓口でも販売いたします。
電話での予約は承れません。

Z席の詳細はこちら別ウィンドウで開きます

グループでのお申し込み

10名以上でのご観劇の場合は新国立劇場営業部(TEL:03‐5352‐5745)までお問い合わせください。

チケット購入時の注意

  • 発売初日に限りD席のお申し込みは1人合計2枚までとさせていただきます。
  • 就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様も1人1枚チケットをお求めください。
  • 壁際、手摺の近く、バルコニー、上層階の一部のお座席で、舞台・字幕が見えにくい場合がございます。ご了承ください。
  • 公演日、席種によっては、お求めになれないことがあります。
  • 公演中止の場合を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。
  • やむをえない事情により出演者が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

チケット取り扱い

チケットぴあ

0570-02-9999

WEBからのご購入はこちら別ウィンドウで開きます(PC&携帯)
【Pコード:141-379】

イープラス

WEBからのご購入はこちら別ウィンドウで開きます(PC&携帯)

ローソンチケット

0570-000-407(オペレーター受付)

0570-084-003(Lコード:36227)

WEBからのご購入はこちら別ウィンドウで開きます(PC&携帯)

JTB・近畿日本ツーリスト・日本旅行・東武トップツアーズほか