2020/2021シーズン
演劇『リチャード二世』
Richard II
中劇場


2009年から続いたシェイクスピアの歴史劇シリーズ上演がついに最終作を迎えます。これまで、イギリスの内乱、対フランスとの戦争や権力への執着など、人間同士の戦いを描いてきたこのシリーズ。様々な"争い"を通し、人間の営みの愚かさや崇高さを余すところなく描き切り、高い評価を得てきました。
その最終作『リチャード二世』は、歴史的には最も古い時代を扱った史劇で、全ての発端であり、人々の争いの原因となった、ボリングブルック(後のヘンリー四世)による、リチャード二世からの王権奪取が生き生きと描かれます。まさに最終作にして、その出発点を解き明かす鍵となる公演です。
出演は、岡本健一、浦井健治、中嶋朋子など、このシリーズには欠かせない俳優陣に、演出の鵜山仁をはじめ、スタッフはほぼ同じ布陣で臨みます。足掛け12年をかけた壮大な歴史絵巻がついに完結します。
なお、2020年秋はオペラ、舞踊(ダンス)、演劇の全3部門でシェイクスピアに関連した作品を上演します。

(シェイクスピア関連他作品はこちらから)

ニュース

Twitter Facebook YouTube SNSでも最新情報をチェック!

公演日程・チケット

公演日程

2020年
  • 10月2日
    金曜日
    18時30分
  • 10月3日
    土曜日
    13時託児マーク
  • 10月4日
    日曜日
    13時
  • 10月5日
    月曜日
    休演
  • 10月6日
    火曜日
    13時
  • 10月7日
    水曜日
    13時
  • 10月8日
    木曜日
    13時
  • 10月9日
    金曜日
    18時30分
  • 10月10日
    土曜日
    13時
  • 10月11日
    日曜日
    13時託児マーク
  • 10月12日
    月曜日
    休演
  • 10月13日
    火曜日
    13時
  • 10月14日
    水曜日
    13時託児マーク
  • 10月15日
    木曜日
    18時30分
  • 10月16日
    金曜日
    18時30分
  • 10月17日
    土曜日
    13時託児マーク
  • 10月18日
    日曜日
    13時
  • 10月19日
    月曜日
    休演
  • 10月20日
    火曜日
    13時
  • 10月21日
    水曜日
    13時
  • 10月22日
    木曜日
    貸切
  • 10月23日
    金曜日
    18時30分
  • 10月24日
    土曜日
    13時託児マーク
    18時30分
  • 10月25日
    日曜日
    13時

※10月7日(水)公演は1階の一部と2階に学校団体が入る予定です。

※10月22日(木)公演は貸切のためZ席を含め販売はございません。

◆学校団体観劇が今後確定する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

予定上演時間:未定(後日ご案内いたします。正式な上演時間は開幕直前での表示をご確認ください。)

チケット料金(税込)

席種S席A席B席
料金(10%税込) 8,800 6,600 3,300


クラブ・ジ・アトレ会員の方は、先行販売期間は上記料金の10%OFF、一般発売以降は5%OFFでお求めいただけます。

Z席 1,650円(10%税込)

チケット購入・割引等のご案内別ウィンドウで開きます

Z席の購入方法

今すぐチケットを購入する

前売り開始日

アトレ会員先行販売期間:2020年7月11日(土)~7月22日(水)
一般販売日:2020年7月26日(日)

スタッフ・キャスト

スタッフ

ウィリアム・シェイクスピア
翻訳
小田島雄志
演出
鵜山仁
  • (演出)

    鵜山仁

プロフィールを表示する

プロフィール

【作】ウィリアム・シェイクスピア(William SHAKESPEARE)
イギリス、エリザベス朝の劇作家、詩人。1564年-1616年。
生涯に37本を越える劇作を残し、死後出版された全集ではその作品が歴史劇、悲劇、喜劇に分類された。そのうち歴史劇は10本を数え、イギリスの王権史に題材をとった『ジョン王』『リチャード二世』『ヘンリー四世』第一部、第二部、『ヘンリー五世』『ヘンリー六世』第一部、第二部、第三部、『リチャード三世』『ヘンリー八世』がある。執筆された順から『リチャード二世』『ヘンリー四世』二部作、『ヘンリー五世』を「第2四部作」と呼ぶこともある。
37本の作品群は21世紀の今日に至るまで、本国イギリスは言うに及ばず全世界で上演され続けている。我が国でも、明治期に翻案作品が紹介されて以来さまざまな形で上演され、伝統芸能から小劇場の公演まで広範囲に影響を与えている。

【演出】鵜山仁(UYAMA Hitoshi)
舞台芸術学院、文学座附属研究所を経て、1981年、文学座座員に。83年から1年間、文化庁派遣芸術家在外研修員としてパリに滞在。毎日芸術賞千田是也賞、紀伊國屋演劇賞個人賞など、受賞多数。最近の演出作品に『ペリクリーズ』『廃墟』『トロイラスとクレシダ』『マンザナ、わが町』『街と飛行船』『ヴェニスの商人』『幽霊』『怪談 牡丹灯籠』『女中たち』『Taking Sides~それぞれの旋律~』『アイランド』『日の浦姫物語』『この道はいつか来た道』など。
新国立劇場では、『リア王』『新・雨月物語』『新・地獄変』『コペンハーゲン』『花咲く港』『カエル』『アルゴス坂の白い家』『オットーと呼ばれる日本人』『舞台は夢』『現代能楽集 鵺』『ヘンリー六世』『イロアセル』『リチャード三世』『桜の園』『ヘンリー四世』『ヘンリー五世』、オペラ『カルメン』『鹿鳴館』を演出。
『ヘンリー六世』の演出で2010年芸術選奨文部科学大臣賞、読売演劇大賞 最優秀演出家賞などを受賞。昨年は16年第23回読売演劇大賞 最優秀演出家賞を受賞。07年9月より10年8月まで新国立劇場演劇部門芸術監督を務めた。

キャスト

岡本健一 浦井健治 中嶋朋子 立川三貴 横田栄司 勝部演之 
吉村 直 木下浩之 田代隆秀 一柳みる 大滝 寛 浅野雅博 
那須佐代子 小長谷勝彦 下総源太朗 原 嘉孝 櫻井章喜 石橋徹郎 
清原達之 鍜治直人 川辺邦弘 ⻲田佳明 松角洋平 内藤裕志

  • 岡本健一

  • 浦井健治

  • 中嶋朋子

  • 立川三貴

  • 横田栄司

  • 勝部演之

  • 吉村 直

  • 木下浩之

  • 田代隆秀

  • 一柳みる

  • 大滝 寛

  • 浅野雅博

  • 那須佐代子

  • 小長谷勝彦

  • 下総源太朗

  • 原 嘉孝

  • 櫻井章喜

  • 石橋徹郎

  • 清原達之

  • 鍜治直人

  • 川辺邦弘

  • ⻲田佳明

  • 松角洋平

  • 内藤裕志

ものがたり

リチャード二世の王宮。王の面前に、反目しあう二人の貴族、ノーフォーク公モーブレーとヘンリー・ボリングブルックが召喚される。ボリングブルックは先ごろ暗殺されたグロスター公の死に、モーブレーが関与していたと告発するが、モーブレーはこれを否定。王の裁定は後日、決闘によって黒白をつけるというものだった。その当日、いよいよ決闘開始という時に、突如、王は決闘の中止と二人の追放を宣告する。
ボリングブルックは六年の追放に処されるのだが、やがて彼の父ジョン・オブ・ゴーントが死去すると、王リチャードはその財産を没収する。この暴挙に加え、それまでのリチャードの治世に不満を高まらせていた貴族たちのもとに、ボリングブルックが失われた名誉の回復を求め、大軍を率いて帰国するとの報が寄せられる。
次々とボリングブルックに靡く貴族たち。民衆の支持も得た彼は、籠城した王と対峙すべく兵を進める。ボリングブルックの叔父ヨーク公にとりなされ、対面する二人。ボリングブルックは自身の名誉回復だけを要求するのだが、気圧された王は自ら譲位を宣言してしまう......。

シェイクスピア歴史劇シリーズ映像上映

2020年11月
小劇場


2009年10月に開幕した、シェイクスピア作『ヘンリー六世』三部作から始まる歴史劇シリーズは、一昨年の『ヘンリー五世』まで、同一の役を同じ俳優が通して演じ、またスタッフも全員同じメンバーで上演されるなど、我が国演劇界の大きな話題となってまいりました。本国イギリスでも稀な機会にしか上演されることはなく、もちろん日本の演劇界では初めての壮大な企画として、演出の鵜山氏を始め、出演俳優やスタッフも数々の演劇賞を受賞し、歴史劇シリーズは数多くの栄誉に輝きました。
今回、そのシリーズ上演の掉尾を飾る作品、『リチャード二世』を上演するにあたり、この作品が時系列では出発点となる時代を扱っていることもあり、これに続く過去の上演作品の中から、お客様の要望にお応えし、選りすぐりの作品を映像にて公開いたします。現在、鋭意公開作品を選定しております。
どの作品が公開されるのか、お楽しみにお待ちください。

チケット購入・割引等のご案内

チケットについて別ウィンドウで開きます

割引等のご案内

お申し込みの際に、割引をご利用の旨お知らせください。(Z席は対象外)

  • 高齢者割引(65歳以上)・学生割引:5%割引
    • ボックスオフィス(窓口・電話)、チケットぴあ一部店舗のみ取扱。要年齢証明書または学生証。
  • ジュニア割引(小中学生):20%割引
    • ボックスオフィス(窓口・電話)、Webボックスオフィス、チケットぴあで取扱。入場時年齢確認あり。
  • 当日学生割引:50%割引
    • 公演当日10:00より残席がある場合のみボックスオフィス窓口、チケットぴあ一部店舗で取扱。要学生証。
  • 障害者割引:20%割引
    • ボックスオフィス(窓口・電話)のみ取扱。要障害者手帳等。

車椅子をご利用のお客さまはボックスオフィスまでお問い合わせください。

Z席の購入方法

  • 公演当日朝10:00から新国立劇場ボックスオフィス窓口にて販売いたします。1人1枚、電話予約はできません。

チケット購入時の注意

  • 就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様も1人1枚チケットをお求めください。
  • 公演日、席種によっては、お求めになれないことがあります。
  • 壁際、手摺近く、バルコニーの一部のお座席で、舞台が見えにくい場合がございます。
  • 公演中止の場合を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。
  • やむを得ない事情により出演者が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

チケット取り扱い

チケットぴあ

0570-02-9999

WEBからのご購入はこちら別ウィンドウで開きます(PC&携帯)

イープラス

WEBからのご購入はこちら別ウィンドウで開きます(PC&携帯)

ローソンチケット

0570-000-407(オペレーター受付)

WEBからのご購入はこちら別ウィンドウで開きます(PC&携帯)

JTB・近畿日本ツーリスト・日本旅行・東武トップツアーズ ほか

シェイクスピア関連他作品