大駱駝艦・天賦典式「罪と罰」


新国立劇場 開場20周年記念 2017/2018シーズン
ダンス 
舞踏の今 その2
大駱駝艦・天賦典式「罪と罰」
DAIRAKUDAKAN TEMPTENSHIKI―Crime and Punishment
中劇場

日本が誇る"舞踏"春は大駱駝艦・天賦典式

「舞踏の今」第二弾公演では、大駱駝艦・天賦典式が新国立劇場・中劇場の舞台で新作を発表いたします。
大駱駝艦は、1982年に舞踏カンパニーとしては、初のフランス、アメリカ公演を行い、鮮烈なインパクトを与え広く「Butoh」を浸透させました。群舞を含めスペクタクルでユーモラス、そして感動的な作品を発信し続けており、その様式を天賦典式(てんぷてんしき:この世に生まれ入ったことこそ大いなる才能とす)と名付け、常に忘れ去られた「身振り・手振り」を採集、構築し数多くの作品を生み出し国内外で上演しています。新国立劇場ならではの新たな作品の誕生にご期待ください。
生まれると同時に背負う罪とは、そしてその罰とは
いや、むしろ生まれたと言うことが、
既に罰なのかも知れない。
この輪廻のようにつきまとうヒトの罪と罰
大駱駝艦の主宰者・麿赤兒が放つヒトの宿命

ニュース

Twitter Facebook YouTube SNSでも最新情報をチェック!

公演日程・チケット

公演日程

2018年3月17日(土)14:00 中劇場託児サービス利用可
2018年3月18日(日)14:00 中劇場
託児サービス利用可 ...託児室<キッズルーム「ドレミ」>がご利用になれます。
予定上演時間:未定(後日ご案内いたします。正式な上演時間は、開幕直前の表示をご確認ください。)

*開場は開演の30分前です。開演後のご入場は制限させていただきます。

チケット料金(税込)

席種A席B席
料金(税込) 5,400円 3,240円

クラブ・ジ・アトレ会員の方は、先行販売期間は上記料金の10%OFF、一般発売以降は5%OFFでお求めいただけます。

Z席 1,620円

今すぐチケットを購入する

BALLET&DANCE シーズンセット券 2017/2018シーズン

チケット購入・割引等のご案内

2017/2018シーズン バレエ&ダンス セット券
1月20日(金)10:00発売!

前売り開始日

会員先行販売期間: 2018年1月14日(日)10:00~1月30日(火)
一般発売日: 2018年2月3日(土)10:00


座席表

  • 座席表はこちらPDFファイルを開きます

PAGE TOP


スタッフ・キャスト

スタッフ

振鋳・演出・美術
麿 赤兒
照明
森 規幸
音響
久保勇介
衣裳
堂本教子
舞台監督
中原和彦
カンパニー制作
新船洋子 山本良
  • (振鋳・演出・美術)

    麿 赤兒

プロフィールを表示する

キャスト

鋳態(出演)
麿 赤兒
村松卓矢 田村一行 松田篤史 塩谷智司 湯山大一郎 若羽幸平 小田直哉 阿目虎南 金 能弘 坂詰健太 荒井啓汰
我妻恵美子 高桑晶子 鉾久奈緒美 藤本 梓 梁 鐘譽 伊藤おらん 齋門由奈 谷口 舞

プロフィール

大駱駝艦(Dairakudakan)
1972年創設。麿赤兒主宰。その様式を天賦典式(てんぷてんしき:この世に生まれ入ったことこそ大いなる才能とす)と名付け、常に忘れ去られた「身振り・手振り」を採集、構築し数多くの作品を上演。1982年舞踏カンパニーとしては、初のフランス・アメリカ公演を行い、鮮烈なインパクトを与え広く「Butoh」を浸透させる。常に若手舞踏手育成に力を注ぎ、麿赤兒の考え方である「一人一派」を実践し数多くの舞踏集団・舞踏家を輩出。現在、吉祥寺を拠点とする「壺中天(こちゅうてん)」において所属メンバーによる様々なユニットの作品を発表し、国内外で上演し続けている。また一般の人を対象にしたワークショップや長野県白馬村において夏季舞踏合宿を実施している。1974年、87年、96年、99年、07年、13年舞踊批評家協会賞受賞。

麿 赤兒(MARO Akaji)
1943年奈良県出身。1965年~唐十郎の劇団「状況劇場」に参加。唐の「特権的肉体論」を具現化する役者として、60~70年代の演劇界に多大な影響を及ぼす。1966年役者として活動しながら舞踏の創始者である土方巽に師事。1972年舞踏カンパニー「大駱駝艦(だいらくだかん)」を旗揚げ。舞踏に大仕掛けを用いたスペクタクル性の強い様式を導入。"天賦典式"(てんぷてんしき)と名付けたその様式は日本はもちろん、1982年のフランス・アメリカ公演で大きな話題となり、「Butoh」の名が世界を席巻する。麿赤兒の考え方である「一人一派(いちにんいっぱ)」を実践、山海塾の天児牛大、室伏鴻など舞踏集団、舞踏手を多数輩出。現在、東京・吉祥寺にあるスタジオ「壺中天」(こちゅうてん)を拠点とし様々なユニットを駆使し、大駱駝艦・天賦典式公演や壺中天公演を積極的に行っている。
役者としての活動も著しく、映画においては『菊次郎の夏』『KILL BILL』『まほろ駅前狂想曲』などの大作話題作や若手監督作品に出演。その独特の存在感は、今日の映像界にはなくてはならない存在となっている。TVでは「Let's 天才テレビくん」、「鴨川食堂」、舞台では『毛皮のマリー』『荒野のリア』『レミング』に出演するなど、多岐に渡り活躍。2006年度文化庁長官賞受賞。2013年ダンスフォーラム大賞受賞。2016年東京新聞制定・第64回舞踊芸術賞受賞。

チケット購入・割引等のご案内

チケットについて別ウィンドウで開きます

割引等のご案内

お申し込みの際に、割引をご利用の旨お知らせください。(Z席は対象外)

  • 高齢者割引(65歳以上)・学生割引:5%割引
    • ボックスオフィス(窓口・電話)、チケットぴあ一部店舗のみ取扱。要年齢証明書または学生証。
  • ジュニア割引(中学生以下):20%割引
    • ボックスオフィス(窓口・電話)、Webボックスオフィス、チケットぴあで取扱。入場時年齢確認あり。
  • 当日学生割引:50%割引
    • 公演当日10:00より残席がある場合のみボックスオフィス窓口、チケットぴあ一部店舗で取扱。要学生証。
  • 障害者割引:20%割引
    • ボックスオフィス(窓口・電話)のみ取扱。要障害者手帳等。

車椅子をご利用のお客さまはボックスオフィスまでお問い合わせください。

Z席の購入方法

  • Z席は舞台のほとんどが見えないお席です。予めご了承ください。
  • 公演当日朝10:00から新国立劇場ボックスオフィス窓口にて販売いたします。1人1枚、電話予約はできません。

グループでのお申し込み

10名以上でのご観劇の場合は新国立劇場営業部(TEL:03‐5352‐5745)までお問い合わせください。

チケット購入時の注意

・壁際、手摺の近くの一部の座席で、舞台が見えにくい場合があります。

就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様につきましても1人1枚チケットをお求めください。

・公演日、席種によってはお求めになれないことがあります。

・公演中止の場合を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。
・やむをえない事情により出演者が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

チケット取り扱い

チケットぴあ

0570-02-9999

WEBからのご購入はこちら別ウィンドウで開きます(PC&携帯)

【Pコード:456-988】

イープラス

WEBからのご購入はこちら別ウィンドウで開きます(PC&携帯)

ローソンチケット

0570-000-407(オペレーター受付)

0570-084-003(Lコード:39229)

WEBからのご購入はこちら別ウィンドウで開きます(PC)

JTB・近畿日本ツーリスト・日本旅行・東武トップツアーズ ほか