本日開幕!演劇「ヘンリー五世」

本日5月17日(木)に演劇『ヘンリー五世が初日を迎えました。
  
シェイクスピア作品中最も輝ける王、ついに登場!
演出は鵜山仁、出演は浦井健治、岡本健一、中嶋朋子、立川三貴ほか。
   

新国立劇場が2009年『ヘンリー六世』三部作、2012年『リチャード三世』さらに2016年『ヘンリー四世』二部作を上演し、演劇界の話題と注目を集め続けているシェイクスピア歴史劇シリーズ。シリーズを通して同一の主要キャストやスタッフ陣によって、上演を重ねるごとにカンパニーとしても円熟味を増しています。そしてこの度、本シリーズについに新作『ヘンリー五世』が加わりました。

前作『ヘンリー四世』のラストで新王に即位したヘンリー五世が内政の基礎を固め、さらに隣国フランスへの遠征に出向き、華々しい戦果を上げる様が活き活きと描かれます。もちろん今回もヘンリー五世の若き日を演じた浦井健治がそのまま新王を演じるなど、継続性を持ったカンパニーで充実の舞台を創り上げます。その他、岡本健一や中嶋朋子といった本シリーズの常連俳優から横田栄司ら初登場の俳優まで実力十分の出演陣、そして鵜山仁の演出など見どころ満載の舞台をお見逃しなく。
新国立劇場・中劇場で6月3日(日)まで上演します。ぜひお越しください!
 

公演詳細:https://www.nntt.jac.go.jp/special/henry5/

  

チケットはこちら:http://nntt.pia.jp/event.do?eventCd=1751818

 

 

 

(左から)浦井健治、中嶋朋子


 

 

 関連リンク

「ヘンリー五世」公演情報