画像クリックでチラシを表示

演劇研修所第13期生
朗読劇「ひめゆり」
小劇場

約1時間45分(休憩なし)


2017年に入所の第13期生が舞台実習としていよいよ小劇場に登場いたします。演劇研修所では、研修生が過去の歴史に向き合う機会として、毎年夏に広島あるいは沖縄をテーマにした朗読劇を上演してきました。朗読劇「ひめゆり」は、2016年、演劇研修所で新制作した作品で、太平洋戦争末期の沖縄戦における「ひめゆり学徒隊」がテーマの沖縄戦ドキュメンタリー・ドラマです。本年は、新国立劇場に加えて物語の舞台である沖縄での公演も行います。ANAからの支援により国内研修も実施し、心新たに語り継ぐべき記憶と、あの時代への思いを紡いでいきます。

 


ニュース

Twitter Facebook YouTubeSNSでも最新情報をチェック!


公演日程・チケット

公演日程

2019年

8/9

8/10

8/11

日・祝

8/12

月・休

14:00 14:00 14:00
19:00

託児室<キッズルーム「ドレミ」>をご利用いただけます。

約1時間45分(休憩なし)

 

開場は開演の30分前です。

開演中のご入場・ご着席はご遠慮ください。

チケット料金(税込)

席種A席B席
2,160円 1,620円

学生券:上記チケット料金の半額ボックスオフィスの窓口・電話にて受け付けます。お引き取りの際には、学生証または年齢を確認できるものが必要です

クラブ・ジ・アトレ会員・各種割引はありません

今すぐチケットを購入する

    前売り開始日

    会員先行販売期間:2019年6月17日(月)~6月23日(日)

    一般発売日:2019年6月25日(火)10:00~

    国立劇場おきなわ公演

    2019年8月21日(水)19:00  国立劇場おきなわ 小劇場

    *新国立劇場ボックスオフィスでの取扱はありません。

    *詳細は、国立劇場おきなわWEBサイト別ウィンドウで開きますの公演情報をご覧ください。

     
    13期生 国立劇場おきなわにて


    スタッフ・キャスト

    スタッフ

    【脚本】瀬戸口 郁

     『私のひめゆり戦記』(宮良ルリ著) 

     『ひめゆりの塔 学徒隊長の手記』(西平英夫著) 

     『ひめゆりの塔をめぐる人々の手記』(仲宗根政善著) より

    【構成】道場禎一

    【構成・演出】西川信廣(新国立劇場演劇研修所副所長)

      

    【美術】小池れい

    【照明】塚本 悟

    【音楽】上田 亨

    【音響】黒野 尚

    【衣裳】中村洋一

    【ヘアメイク】前田節子

    【歌唱指導】伊藤和美

    【方言指導】長本批呂士(3期修了)

          下庫理ゆき

    【演出助手】中西良介(10期修了)

    【舞台監督】米倉幸雄

     

    【協力】全日本空輸株式会社

     

    【演劇研修所長】宮田慶子

    【主催】新国立劇場

    【制作】新国立劇場

    プロフィールを表示する

    プロフィール

    【構成・演出】西川信廣(にしかわ・のぶひろ)
    演出家
    文学座附属演劇研究所16期、81年座員となる。86年、文化庁派遣芸術家在外研修員としてイギリスに滞在。ブリストル・オールドビックやナショナル・シアターでロジャー・リース、ピーター・ホールなどの演出助手を務める。84年文学座アトリエの会『クリスタル・クリアー』で文学座初演出。以来、文学座を中心に商業演劇から小劇場までストレートプレイを中心に幅広く活動中。新国立劇場での演出に『野望と夏草』(読売演劇大賞優秀演出家賞受賞)『母たちの国へ』。92年文学座アトリエの会『マイ チルドレン! マイ アフリカ!』にて紀伊國屋演劇賞個人賞、芸術選奨・文部大臣新人賞。94年文学座公演『背信の日々』で読売演劇大賞優秀演出家賞ほか、受賞多数。東京藝大客員教授。日本劇団協議会会長。日本演出者協会理事。新国立劇場演劇研修所では設立時より現在まで副所長を務める。
    【脚本】瀬戸口 郁(せとぐち・かおる)
    俳優・劇作家
    慶應義塾大学文学部卒業。文学座所属。俳優として、『寒花』『女の一生』『再びこの地を踏まず』など文学座の舞台を中心に活躍。『音楽劇 わが町』(俳優座劇場プロデュース)など外部出演も多数。脚本に『ザ・クライシス』(文学座アトリエ)、『エゲリア』(文学座)、『真砂女』(劇団朋友)、ミュージカル『君といた夏』(可児市文化創造センター)、『南の島に雪が降る』(劇団前進座)など。脚本作品『てけれっつのぱ』(劇団文化座)が平成20年度文化庁芸術祭大賞を受賞。同作品は韓国、トルコ共和国でも上演される。また新作日本舞踊の脚本『白蓮耨多羅』(徳彌の会・国立劇場)を手掛けるなど、ジャンルを問わず旺盛な執筆活動を展開している。
    【構成】道場禎一(どうじょう・ていいち) 
    演出家・演出助手・舞台監督

    フリーの演出家・演出助手・舞台監督として活動。その活動は小劇場から商業演劇まで多岐にわたる。主な演出作品に『在り方』『赤ずきんちゃんの森の狼たちのクリスマス』『歌うシンデレラ』『東おんなに京女』などがある。92年より西川演出作品に参加。『野望と夏草』『音楽劇 わが町』『真砂女』『音楽劇 人形の家』『ハーヴェイ』『黒革の手帳』『仮縫い』ほか多数の作品で演出助手を務めている。


    PAGE TOP


    キャスト

    新国立劇場演劇研修所 第13期生

     今井仁美 大久保眞希 島田恵莉 松内慶乃 松村こりさ ユーリック永扇

     河波哲平 河野賢治 宮崎隼人

     

    髙倉直人(10期修了) 永田 涼(10期修了) 聖香(11期修了) 小比類巻諒介(11期修了)

    • 今井仁美

    • 大久保眞希

    • 島田恵莉

    • 松内慶乃

    • 松村こりさ

    • ユーリック永扇

    • 河波哲平

    • 河野賢治

    • 宮崎隼人

    • 髙倉直人

      (10期修了)

    • 永田 涼

      (10期修了)

    • 聖香

      (11期修了)

    • 小比類巻諒介

      (11期修了)

    演劇研修所研修生一覧

    PAGE TOP


    プロフィール

    【作】名前(Name)
    ここにプロフィールを入れてください。実際の表示ではここの文章は見えません。「プロフィールを表示する」を押したときに初めてポップアップで現れます。欄が足りない場合・多い場合は広報室にご連絡ください。
    【翻訳】名前(Name)
    ここにプロフィールを入れてください。
    【演出】名前(Name)
    ここにプロフィールを入れてください。
    【役名】名前(Name)
    ここにプロフィールを入れてください。
    【役名】名前(Name)
    ここにプロフィールを入れてください。
    【役名】名前(Name)
    ここにプロフィールを入れてください。
    【役名】名前(Name)
    ここにプロフィールを入れてください。
    【役名】名前(Name)
    ここにプロフィールを入れてください。

    ものがたり

    「命(ヌチ)ドゥ宝(タカラ)」

       わたしたちは沖縄戦を忘れない



    南国の太陽が輝く相思樹(ソウシジュ)並木の道。

    那覇と首里の間、安里駅近くに

    沖縄師範学校女子部

    沖縄県立第一高等女学校


    ―通称「ひめゆり学園」と呼ばれる女学校があった。

    女生徒たちは誇り高く、勉学に運動に活気に満ちた学園生活を送っていた。

    しかし―昭和20年3月。太平洋戦争の大波は沖縄に押し寄せ、女生徒たちに従軍命令が下される。「ひめゆり学徒隊」として戦場に送り出された彼女たちは日本の勝利を信じ、野戦病院で献身的な看護活動に励むが、やがて沖縄は「鉄の暴風」吹き荒れる苛烈な戦場と化していき......


    2017年 演劇研修所第11期生公演より
    2017年 演劇研修所第11期生公演より


    2016年 演劇研修所第10期生公演より
    2016年 演劇研修所第10期生公演より

     

    これまでの公演はこちら 2017年 11期生公演 2016年 10期生公演


    チケット購入・割引等のご案内

    チケットについて別ウィンドウで開きます

    割引等のご案内

    学生券:各チケット料金の半額

      • ボックスオフィス(窓口・電話)のみ取扱。要年齢証明書または学生証。

    ※アトレ会員先行販売期間中は、アトレ会員ご本人様が学生の場合のみご購入いただけます。

    チケット購入時の注意

    • 会員割引を含め、各種割引はございません。
    • 就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様も1人1枚チケットをお求めください。
    • 車椅子をご利用のお客さまはボックスオフィスまでお問い合わせください。
    • 学生券はボックスオフィスの窓口・電話にて受け付けます。お引き取りの際には、学生証または年齢を確認できるものが必要です。
    • 公演日、席種によっては、お求めになれないことがあります。
    • 壁際、手摺近くバルコニーの一部のお座席で、舞台が見えにくい場合がございます。
    • 公演中止の場合を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。
    • やむを得ない事情により出演者が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

    チケット取り扱い

    チケットぴあ

    0570-02-9999【Pコード:494-340】

    WEBからのご購入はこちら別ウィンドウで開きます(PC&携帯)

    PAGE TOP