オペラ公演関連ニュース

新国立劇場 高校生のためのオペラ鑑賞教室2022『蝶々夫人』(新国立劇場公演)上演演目決定と申込開始のお知らせ

このたび、新国立劇場高校生のためのオペラ鑑賞教室2022(新国立劇場公演)の上演日程及び演目が下記の通り決定いたしました。本日より学校団体の受付を開始いたします。

【新国立劇場公演】ジャコモ・プッチーニ『蝶々夫人』
(全2幕 イタリア語上演/字幕付)

日時

2022年7月 8日(金)13:00

2022年7月11日(月)13:00

2022年7月12日(火)13:00

2022年7月14日(木)13:00

2022年7月15日(金)13:00

2022年7月16日(土)13:00

料金

生徒・引率教員 ひとり 2,200 円(税込)

会場

新国立劇場 オペラパレス


助成:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
協賛:ローム株式会社、損害保険ジャパン株式会社


2019Edu_Butterfly_A_2016_DZ6_1642.jpg
2019年公演より

新国立劇場は、次の世代を担う青少年に優れた芸術を鑑賞する機会を提供するため、1998年度より20年以上にわたり「高校生のためのオペラ鑑賞教室」を開催しています。新国立劇場がシーズン公演として上演しているオペラ公演と全く同じプロダクションを、低価格で高校生にご鑑賞していただいております。

本鑑賞教室は、国内を代表するオペラ歌手とオーケストラが出演。通常公演と同じ全幕上演でお届けします。マイクを使わない生の歌声、迫真の演技、大迫力の演奏、豪華な舞台セット等、最高水準のオペラが持つ様々な魅力に、多くの高校生から感動の声が寄せられています。

2022年度はジャコモ・プッチーニ作曲『蝶々夫人』を上演いたします。栗山民也の演出は、蝶々さんの哀しい運命を、国と国との関係によって生じる影を感じさせるドラマとして鋭く雄弁に描き出します。美しくドラマティックな音楽で描かれる哀しい愛の物語は聴きどころ満載であり、オペラははじめてという高校生に大きな感動をお届けすることでしょう。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お申込み・お問い合わせ先

新国立劇場 営業部 鑑賞教室係

TEL:
03-5352-5745/FAX:03-5352-5744/E-mail:opera09@nntt.jac.go.jp

募集要項・申込書を以下よりダウンロードいただけます。

>募集要項


>申込書

ご注意事項(お申込にあたって必ずお読みください)



新国立劇場 高校生のためのオペラ鑑賞教室 2022(ロームシアター京都公演)の演目も下記の通り決定いたしました。

ジャコモ・プッチーニ『蝶々夫人』

(全2幕 イタリア語上演/字幕付)

日時

2022年10月25日(火)13:00

2022年10月27日(木)13:00

お問合せ先

ロームシアター京都(TEL:075-771-6051)