演劇研修所第16期生 修了公演

ブルーストッキングの女たちNNT Drama Studio "Women in Blue Stockings"

公演期間:
2023年2月24日[金]~ 3月2日[木]
予定上演時間:
未定

Introductionはじめに

2020年入所の第16期生が、朗読劇『ひめゆり』、試演会『燃ゆる暗闇にて』を経て、いよいよ修了公演に臨みます。
宮本研 作『ブルーストッキングの女たち』は1983年初演で、大正モダニズムの時代精神を描いた作者の代表作のひとつです。
「元始、女性は実に太陽であった」という巻頭の辞を掲げ創刊された、女性による女性のための文芸誌「青鞜」。
時流に迎合することなく女性解放運動をリードした、平塚らいてう、伊藤野枝をはじめとする青鞜社の女性たち、
それを取り巻く大杉栄、島村抱月ら、激動の時代を駆け抜けた人々の姿を描く群像劇を、宮田慶子演劇研修所長の演出でお贈りいたします。
研修生活3年間の集大成、どうぞご期待ください。

Newsお知らせ

SNSでも最新情報をチェック!

Schedule公演日程

公演日程

2023年2月24日(金)18:30

2023年2月25日(土)14:00

2023年2月26日(日)14:00

2023年2月28日(火)18:30

2023年3月1日(水)14:00

2023年3月2日(木)14:00

予定上演時間

未定

会 場

新国立劇場 小劇場

ご注意事項

  • ロビー開場は開演45分前、客席開場は開演30分前です。開演後のご入場は制限させていただきます。
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、託児サービスは当面休止させていただきます。

Staff&Castスタッフ・キャスト

スタッフ

  • 【作】宮本 研
  • 【演出】宮田慶子
  • 宮本 研
  • 演出宮田慶子
プロフィールを表示する
  • 【美術】池田ともゆき
  • 【照明】三澤裕史
  • 【音響】信澤祐介
  • 【衣裳】半田悦子
  • 【演出助手】草彅智文
  • 【舞台監督】川原清徳
  • 【演劇研修所長】宮田慶子
  • 【制作・主催】新国立劇場

キャスト

    • 新国立劇場演劇研修所第16期生

  • 伊海 実紗
  • 越後 静月
  • 岸 朱紗
  • 笹原 翔太
  • 都築 亮介
  • 藤原 弥生
  • 松尾 諒
  • 宮津 侑生
  • 安森 尚
  • 米山 千陽
  • 伊海 実紗
  • 越後 静月
  • 岸 朱紗
  • 笹原 翔太
  • 都築 亮介
  • 藤原 弥生
  • 松尾 諒
  • 宮津 侑生
  • 安森 尚
  • 米山 千陽
  • 新国立劇場演劇研修所修了生
  • 西岡 未央(第8期修了)
  • 草彅 智文(第9期修了)
  • 大久保 眞希(第13期修了)
  • 西岡 未央
  • 草彅 智文
  • 大久保 眞希

Profile

【作】宮本 研(みやもと・けん)

劇作家(1926-1988)
熊本県出身。九州大学卒業後、高校教員を経て法務省に入省。職場演劇サークル「麦の会」を発足、劇作・演出活動を始める。1962年法務省退職後は劇作に専念。『日本人民共和国』『メカニズム作戦』により第8回岸田國士戯曲賞受賞。他に『明治の柩』『美しきものの伝説』『阿Q外傳』『聖グレゴリーの殉教』の「革命伝説四部作」をはじめ、『反応工程』『ザ・パイロット』『夢・桃中軒牛右衛門の』『からゆきさん』『花いちもんめ』など。

【演出】宮田慶子(みやた・けいこ)

演出家
劇団青年座所属。翻訳劇、創作劇、ミュージカル、オペラと多方面にわたる作品を手がけ、演劇教育や日本各地での演劇振興・交流にも積極的に取り組む。日本演出者協会副理事長、(公社)日本劇団協議会常務理事。2010年~18年新国立劇場演劇芸術監督をつとめ、『ヘッダ・ガーブレル』『わが町』『おどくみ』『朱雀家の滅亡』『負傷者16人-SIXTEEN WOUNDED-』『るつぼ』『長い墓標の列』『つく、きえる』『永遠の一瞬-Time Stands Still-』『三文オペラ』『海の夫人』『パッション』『月・こうこう、風・そうそう』『君が人生の時』『プライムたちの夜』『消えていくなら朝』、また、オペラ『沈黙』(12・15年)を演出。16年4月より新国立劇場演劇研修所長。所長としての演出作品に『MOTHER-君わらひたまふことなかれ』『美しい日々』『るつぼ』『社会の柱』『マニラ瑞穂記』『理想の夫』。

閉じる

Storyものがたり

「青鞜」創刊の翌1912年、編集長の平塚らいてうを慕う伊藤野枝が九州から上京してくる。
同じころ、無政府主義者の大杉栄は「平民新聞」を創刊し、研究会や座談会を開きながら活動を続けていた。
野枝は女学校で出会った英語教師 辻潤との間に子をもうけるが、らいてうから「青鞜」を譲り受け、その家庭生活は崩れていく。
やがて野枝は、「近代思想」を復刊した大杉と接近し、二人は次第に仕事のパートナー、同志として深い仲になっていった......。

Ticketsチケット

チケット料金

席種A席B席ジュニア席(小中学生)・学生席
料金(10%税込) 3,300円 2,750円 1,000円
        
席種 料金(10%税込)
A席 3,300円
B席 2,750円
ジュニア席(小中学生)・学生席 1,000円

○クラブ・ジ・アトレ会員含め、各種割引はございません。

○ジュニア席は入場時に年齢が確認できる証明書の提示をお願いする場合がございます。

○学生席はボックスオフィス(窓口・電話)および公演ウェブサイト上フォームにて取り扱います。お引き取りの際には、学生証が必要です。

Z席 1,650円(10%税込)

Z席の購入方法

Z席は、公演当日朝10:00から、新国立劇場Webボックスオフィスおよびセブン-イレブンの端末操作により全席先着販売いたします。1人1枚です。

  • 上記の方法での先着販売後、残席がある場合は、開演2時間前からボックスオフィス窓口でも販売いたします。
  • 電話での予約は承れません。
Z席の詳細はこちら

学生席のご案内

学生席はボックスオフィス(窓口・電話)および公演ウェブサイト上フォームにて取り扱います。お引取りの際には、学生証をご提示ください。

お申し込みフォーム

座席表

前売り開始日

アトレ会員先行発売期間:2023年1月5日(木)10:00~1月8日(日)

一般発売日:2023年1月14日(土)10:00~

    • 通常の座席配置での販売を予定しております。
    • 政府及び東京都の判断により、イベント収容率の制限に変更が生じた場合は、途中でチケットの販売を停止する場合がございます。

チケット取り扱い

お電話でのお求め

新国立劇場ボックスオフィス

03-5352-9999電話予約・店頭購入方法

WEBからのお求め

ボックスオフィス窓口の営業時間はこちらよりご確認ください。

チケットぴあ

WEBからのご購入はこちら(PC&携帯)

【Pコード:516-460】

ご注意事項

  • 車椅子席はボックスオフィス(窓口・電話)にてお求めください。
  • 就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様も1人1枚チケットをお求めください。
  • 壁際、手摺の近く、バルコニーの一部のお座席で、舞台が見えにくい場合がございます。ご了承ください。
  • 公演日、席種によっては、お求めになれないことがあります。
  • 公演中止、および新国立劇場における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインによる対象者を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響またはやむを得ない事情により、公演内容やスタッフ・キャストに変更が生じる場合があります。
  • 新国立劇場HOME
  • 演劇