オペラ『夏の夜の夢』招聘キャスト来日中止に伴う出演者変更について

2020/2021シーズンオペラ 『夏の夜の夢』に出演を予定していた招聘キャストにつきましては、新型コロナウイルスの感染症に係る入国制限措置により出演が不可能となりました。

これにより、出演者を以下のとおり変更して上演いたします。

タイターニア: シェシュティン・アヴェモ → 平井香織

パック: デイヴィッド・グリーヴス  → 河野鉄平

ライサンダー:  デイヴィッド・ウェブ  → 村上公太

ディミートリアス: ダニエル・オクリッチ → 近藤 圭

ハーミア: タマラ・グーラ → 但馬由香

ヘレナ: ヴァルダ・ウィルソン → 大隅智佳子

ボトム: ヘンリー・ワディントン → 高橋正尚

村上公太はフルート役に出演を予定していたため、同役は代わって岸浪愛学が出演します。

また、演出は演出・ムーヴメント担当のレア・ハウスマンがリモートで行います。

なお、この出演者変更に伴うチケットの払い戻しはありません。

何卒ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

新出演者プロフィールにつきましては、『夏の夜の夢』公演情報ページをご参照ください。