関連イベント

オペラトーク
『エウゲニ・オネーギン』

2019/2020シーズンの開幕を飾るのは、ロシア・オペラの傑作、チャイコフスキー『エウゲニ・オネーギン』。公演を存分にお楽しみいただくため、オペラトークを開催いたします。本公演で演出を手掛けるドミトリー・ベルトマンをゲストに迎え、作品の魅力に迫るとともに、カヴァー歌手による豪華な演奏も予定しております。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

日時 2019年9月23日(月・祝)
11:30開演(11:00開場)
※終演は13:00頃を予定
会場 新国立劇場オペラパレス ホワイエ
出演 ドミトリー・ベルトマン(演出)
司会進行・通訳 一柳富美子(音楽学者)
歌唱予定楽曲 手紙の場面「たとえこの身は死に至るとも」( 第1幕 第2場より)
タチヤーナ:橋爪ゆか

レンスキーのアリア「何処へ過ぎ去りしか」(第2幕 第2場より)
レンスキー:内山信吾

ピアノ:石坂 宏(新国立劇場オペラ音楽ヘッドコーチ)
料金 1,500円(自由席・税込)
チケット発売日 会員・一般 8/22(木)10:00~
申込方法 新国立劇場ボックスオフィス
03-5352-9999 (10~18時)

Webボックスオフィス(オペラトークお申込み)

チケットぴあ
0570-02-9999 (Pコード 162-131)

やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

会員割引を含め各種割引はございません。