プリンシパル

東京都出身。牧阿佐美、三谷恭三、豊川美恵子、ゆうきみほに師事する。豊川美恵子エコールド・バレエ、橘バレヱ学校を経て2000年牧阿佐美バレヱ団に入団、01年に新国立劇場バレエ研修所に第一期生として入所し、03年新国立劇場バレエ団にソリストとして入団。05年の新制作『カルメン』で初めて主役に抜擢され、『ドン・キホーテ』、『ジゼル』、『くるみ割り人形』、ビントレー『アラジン』、プティ『こうもり』などで数多くの主役を務めている。出演したCMでの演技力が評価され、ACC CMフェスティバルの演技賞を受賞。06年に橘秋子賞スワン新人賞を受賞した。11年プリンシパルに昇格。

新国立劇場での主なレパートリー


牧阿佐美版

『白鳥の湖』王子の友人(パ・ド・トロワ)、ルースカヤ、『くるみ割り人形』金平糖の精、『ラ・バヤデール』ニキヤ、ガムザッティ、『ライモンダ』ライモンダ

W.イーグリング版

『眠れる森の美女』カラボス、『くるみ割り人形』アラビア

K.セルゲーエフ版

『ジゼル』ジゼル、ミルタ

A.ファジェーチェフ版

『ドン・キホーテ』キトリ、メルセデス

V.ワイノーネン版

『くるみ割り人形』マーシャ

F.アシュトン

『シンデレラ』シンデレラ、仙女

石井潤

『カルメン』カルメン

B.エイフマン

『アンナ・カレーニナ』キティ

T.サープ

『プッシュ・カムズ・トゥ・ショヴ』、『イン・ジ・アッパー・ルーム』

P.ダレル

『ホフマン物語』ジュリエッタ、ラ・ステラ

N.ドゥアト

『ポル・ヴォス・ムエロ』、『ドゥエンデ』

B.ニジンスカ

『結婚』花嫁

G.バランシン

『アポロ』テレプシコール、『シンフォニー・イン・C』第4楽章プリンシパル

平山素子

『Butterfly』

D.ビントレー

『アラジン』プリンセス、『パゴダの王子』皇后エピーヌ、『シルヴィア』ダイアナ、『カルミナ・ブラーナ』ロースト・スワン、『ガラントゥリーズ』、『ペンギン・カフェ』熱帯雨林の家族、『テイク・ファイヴ』TWO STEP、『E=mc2』エネルギー、『ファスター』跳ぶ

R.プティ

『コッペリア』スワニルダ、『こうもり』ベラ

A.ブルノンヴィル

『ラ・シルフィード』マッジ

牧阿佐美

『椿姫』マルグリット・ゴーティエ

K.マクミラン

『ロメオとジュリエット』ジュリエット、キャピュレット夫人、『マノン』マノン

H.V.マーネン

『大フーガ』