ファースト·ソリスト

木下嘉人

KINOSHITA Yoshito

木下嘉人

KINOSHITA Yoshito

プロフィール

ファースト·ソリスト

京都府出身。寺田バレエ·アートスクールで寺田博保のもとバレエを始め、キーウ国立バレエ学校で学ぶ。2006年セルジュ·リファール国際バレエコンクールシニアの部第3位。ドネツク·バレエにてワジム·ピーサレフに師事し、チューリンゲン·バレエ、ライプツィヒ·バレエ、ザルツブルク州立劇場バレエ団でソリストとして活躍した。15年に帰国し新国立劇場バレエ団にファースト·アーティストとして入団。16年ソリストに昇格。18年「こどものためのバレエ劇場『シンデレラ』」で主役デビューを果たし、その他にも、マクミラン『ロメオとジュリエット』マキューシオ、『マノン』レスコー、ウィールドン『不思議の国のアリス』ルイス·キャロル/白ウサギ、中村恩恵『火の鳥』タイトルロールなど主要な役を踊っている。21年ファースト·ソリストに昇格。NBJコレオグラフィック・グループでは意欲的に作品を発表し、『Contact』は21年「ニューイヤー・バレエ」でも上演された。

  • 『不思議の国のアリス』白ウサギ
  • 『ロメオとジュリエット』マキューシオ
  • 『シンデレラ』道化
  • 『マノン』レスコー
  • 『ドン·キホーテ』エスパーダ
  • 『眠れる森の美女』ゴールド
  • 『ラ·バヤデール』黄金の神像
  • 『火の鳥』火の鳥
  • 『Contact』
  • 『白鳥の湖』ベンノ
  • 『くるみ割り人形』ロシアの踊り
  • 『ジゼル』ヒラリオン
  • 『シンフォニー·イン·C』第3楽章プリンシパル
  • 『夏の夜の夢』ボトム
  • 『半獣神の午後』

新国立劇場での主なレパートリー

W.イーグリング版

『眠れる森の美女』ゴールド、『Men Y Men』、『くるみ割り人形』ねずみの王様、青年、スペインの踊り、ロシアの踊り

小倉佐和子

「こどものためのバレエ劇場『シンデレラ』」王子

A.ファジェーチェフ版

『ドン·キホーテ』エスパーダ、二人のジプシー

牧阿佐美版

『ラ·バヤデール』黄金の神像、『ライモンダ』ベランジェ

吉田都版

『ジゼル』ヒラリオン

P.ライト版

『白鳥の湖』ベンノ

F.アシュトン

『シンデレラ』道化、王子の友人、『夏の夜の夢』ボトム

C.ウィールドン

『不思議の国のアリス』ルイス·キャロル/白ウサギ、召使い/魚、『DGV』第2区ソリスト

P.ダレル

『ホフマン物語』ホフマンの友人

中村恩恵

『火の鳥』火の鳥(初演キャスト)、『ベートーヴェン·ソナタ』ガレンベルク伯爵

R.ノース

『トロイゲーム』

G.バランシン

『シンフォニー·イン·C』第3楽章プリンシパル

平山素子

『半獣神の午後』

D.ビントレー

『アラジン』アラジンの友人、オニキス、『ペンギン・カフェ』ケープヤマシマウマ

A.ブルノンヴィル

『ラ·シルフィード』グァーン

K.マクミラン

『ロメオとジュリエット』マキューシオ、『マノン』レスコー

森山開次

『竜宮 りゅうぐう』サメ用心棒、彦星

「2023/2024シーズンバレエプログラム」

新国立劇場バレエ団「2023/2024シーズンバレエプログラム」

バレエ&ダンスラインアップ、バレエ団ダンサーを豊富な舞台写真とともにご紹介します。吉田都芸術監督のインタビュー、プリンシパルの撮りおろし写真、全ダンサーのコメントも収められた、新国立劇場バレエ団ファン必携の一冊です。
バレエ団公演時の劇場ホワイエとWebシアターショップにて販売いたします。

Webシアターショップ