ファースト・ソリスト

千葉県出身。泉敬子、泉敦子、牧阿佐美に師事。15年新国立劇場バレエ研修所を修了し新国立劇場バレエ団にソリストとして入団。『くるみ割り人形』で主役デビューを果たし、『ドン・キホーテ』『白鳥の湖』『眠れる森の美女』『ジゼル』『シンデレラ』といった作品で次々と主役を踊っている。17年舞踊批評家協会新人賞。19年ファースト・ソリストに昇格。

新国立劇場での主なレパートリー


牧阿佐美版

『くるみ割り人形』金平糖の精、『白鳥の湖』オデット/オディール、ルースカヤ、『ラ・バヤデール』ガムザッティ、影の第3ヴァリエーション

W.イーグリング版

『眠れる森の美女』オーロラ姫、リラの精、『くるみ割り人形』クララ、アラビアの踊り

K.セルゲーエフ版

『ジゼル』ジゼル

A.ファジェーチェフ版

『ドン・キホーテ』キトリ

F.アシュトン

『シンデレラ』シンデレラ、仙女

P.ダレル

『ホフマン物語』ジュリエッタ、ラ・ステラ

G.バランシン

『シンフォニー・イン・C』第4楽章プリンシパル

D.ビントレー

『アラジン』ダイヤモンド、ルビー

M.フォーキン

『レ・シルフィード』