プリンシパル·
キャラクター·
アーティスト

貝川鐵夫

KAIKAWA Tetsuo

貝川鐵夫

KAIKAWA Tetsuo

プロフィール

プリンシパル·
キャラクター·アーティスト

兵庫県出身。平櫛バレエ姫路、潮田弘子バレエ研究所を経て、ワガノワバレエ学校に留学し、1998年卒業。99年モナコ·プリンセスグレース·アカデミーに留学。2000年新国立劇場バレエ団に入団し、04年ソリスト、11年ファースト·ソリストに昇格。『白鳥の湖』『ドン·キホーテ』『シンデレラ』主役のほか、幅広い作品で重要な役柄を踊る。NBJコレオグラフィック·グループでは意欲的に作品を発表し、16年『フォリア』、21年『カンパネラ』が「ニューイヤー·バレエ」でも上演されたほか、オペラ『Super Angels スーパーエンジェル』で振付を手掛け、振付家としての活躍も期待される。主な受賞歴に、96年こうべ全国洋舞コンクール·バレエ男性ジュニアの部第2位、12年姫路市芸術文化奨励賞など。

  • 『カンパネラ』
  • 『ホフマン物語』ダーパテュート
  • 『白鳥の湖』ロートバルト
  • 『パゴダの王子』南の王
  • 『アラジン』魔術師マグリブ人
  • 『アンナ·カレーニナ』ヴロンスキー
  • 『くるみ割り人形』ドロッセルマイヤー
  • 『不思議の国のアリス』ハートの王
  • 『ホフマン物語』スパランザーニ
  • 『アラジン』サルタン

新国立劇場での主なレパートリー

牧阿佐美版

『白鳥の湖』ジークフリード王子、ロートバルト、『くるみ割り人形』王子、アラビア、『ライモンダ』アンドリューⅡ世王、スペイン、『ラ·バヤデール』ハイ·ブラーミン

W.イーグリング版

『眠れる森の美女』国王、4人の王子、『くるみ割り人形』ドロッセルマイヤー

K.セルゲーエフ版

『眠れる森の美女』デジレ王子、『白鳥の湖』ジークフリード王子、ロートバルト、『ジゼル』クールランド公爵

A.ファジェーチェフ版

『ドン·キホーテ』バジル、ドン·キホーテ

F.アシュトン

『シンデレラ』王子、ウェリントン、父親

石井潤

『カルメン』ホセ

C.ウィールドン

『不思議の国のアリス』アリスの父/ハートの王、執事/首切り役人

D.ウォルシュ

『オルフェオとエウリディーチェ』アムール

B.エイフマン

『アンナ·カレーニナ』ヴロンスキー

小倉佐知子

「こどものためのバレエ劇場『しらゆき姫』」レックス王子

金森 穣

『String(s) piece』、『solo for 2』

T.サープ

『イン·ジ·アッパー·ルーム』

P.ダレル

『ホフマン物語』リンドルフ

N.ドゥアト

『ジャルディ·タンカート』、『ポル·ヴォス·ムエロ』

G.バランシン

『シンフォニー·イン·C』第2楽章プリンシパル

平山素子

『Ag+G』

D.ビントレー

『アラジン』魔術師マグリブ人、ゴールド、サルタン、『ガラントゥリーズ』、『ペンギン·カフェ』熱帯雨林の家族、『パゴダの王子』南の王

K.マクミラン

『マノン』ムッシューG.M.、看守、『ロメオとジュリエット』ティボルト、パリス、キャピュレット卿

森山開次

『竜宮 りゅうぐう』時の案内人

新国立劇場で上演された主な振付作品

  • 『アリアのための序曲』 音楽:ヨハン·セバスティアン·バッハ
  • 『フォリア』 音楽:アルカンジェロ·コレッリ
  • 『カンパネラ』 音楽:フランツ·リスト
  • 『Danae』 音楽:ヨハン·セバスティアン·バッハ
  • オペラ『Super Angels スーパーエンジェル』 音楽:渋谷慶一郎

新国立劇場バレエ団ファン必読の1冊
「2021/2022シーズンバレエプログラム」

新国立劇場バレエ団 2021/2022シーズンバレエプログラム

美しい写真とダンサーたちの素顔に迫る記事も満載です。
バレエ団公演時の劇場ロビーと
Webシアターショップで販売いたします。

Webシアターショップ