プリンシパル

群馬県出身。関田和代、菅居理枝子、田中洋子に師事。山本禮子バレエ団付属研究所、菅居理枝子バレエアカデミー、バレエスタジオDUOで学ぶ。2012年全国舞踊コンクールバレエ第一部第1位、ユース・アメリカ・グランプリNYファイナル シニア男性の部銅メダル、13年こうべ全国洋舞コンクールバレエ男性シニアの部第1位。14年新国立劇場バレエ団にソリストとして入団し、同年『シンデレラ』で全幕主役デビューを果たした。その後も、プティ『こうもり』『コッペリア』、ダレル『ホフマン物語』、『くるみ割り人形』『ドン・キホーテ』『眠れる森の美女』『ジゼル』などでの主演も好評を博している。16年ファースト・ソリスト、17年よりプリンシパルに昇格。18年中川鋭之助賞受賞。

新国立劇場での主なレパートリー


牧阿佐美版

『くるみ割り人形』王子、『白鳥の湖』王子、『ラ・バヤデール』ソロル

大原永子版

「こどものためのバレエ劇場『白鳥の湖』」王子

W.イーグリング版

『眠れる森の美女』デジレ王子、青い鳥、『くるみ割り人形』王子、ねずみの王様

K.セルゲーエフ版

『ジゼル』アルベルト

A.ファジェーチェフ版

『ドン・キホーテ』バジル

F.アシュトン

『シンデレラ』王子

C.ウィールドン

『不思議の国のアリス』ラジャ/イモ虫

P.ダレル

『ホフマン物語』ホフマン

中村恩恵

『火の鳥』王子、『ベートーヴェン・ソナタ』カール

M.フォーキン

『レ・シルフィード』

R.ノース

『トロイ・ゲーム』

D.ビントレー

『アラジン』ランプの精ジーン、ルビー

R.プティ

『こうもり』ヨハン、『コッペリア』フランツ

A.ブルノンヴィル

『ラ・シルフィード』ジェームス