ソリスト

細田千晶

HOSODA Chiaki

細田千晶

HOSODA Chiaki

プロフィール

ソリスト

東京都出身。小西両子に師事。東京シティ·バレエ団、新国立劇場バレエ研修所を経て、2005年に新国立劇場バレエ団入団。14年にソリストに昇格。こどものためのバレエ劇場『しらゆき姫』『シンデレラ』の主役を踊り、16年『ラ·シルフィード』に主演したほか、『ジゼル』ミルタ、『ドン·キホーテ』森の女王、『眠れる森の美女』リラの精、バランシン『セレナーデ』ロシアンガール、『白鳥の湖』ルースカヤなど数多くの主要な役を踊っている。

  • 『眠れる森の美女』リラの精
  • 『シンデレラ』仙女
  • 『アラジン』ダイヤモンド
  • 『ラ·シルフィード』
  • 『レ·シルフィード』マズルカ
  • 『くるみ割り人形』蝶々
  • 『ドン·キホーテ』カスタネットの踊り
  • 『シルヴィア』ネプチューン

新国立劇場での主なレパートリー

牧阿佐美版

『白鳥の湖』パ·ド·トロワ、ルースカヤ、ハンガリーの踊り、『くるみ割り人形』雪の女王、葦の精、
『ラ·バヤデール』つぼの踊り、影の第3ヴァリエーション、『ライモンダ』クレメンス

W.イーグリング版

『眠れる森の美女』リラの精、勇敢の精、エメラルド、『くるみ割り人形』ルイーズ、花のワルツソリスト

K.セルゲーエフ版

『ジゼル』ミルタ、村人のパ·ド·ドゥ、ドゥ·ウィリ

A.ファジェーチェフ版

『ドン·キホーテ』森の女王、キトリの友人、カスタネットの踊り

F.アシュトン

『シンデレラ』仙女、春の精、冬の精

小倉佐知子

「こどものためのバレエ劇場『シンデレラ』」シンデレラ、「こどものためのバレエ劇場『しらゆき姫』」しらゆき姫、お妃

G. バランシン

『セレナーデ』、『シンフォニー·イン·C』第4楽章プリンシパル

D.ビントレー

『アラジン』ダイヤモンド、エメラルド、サファイア、『シルヴィア』ネプチューン、『テイク·ファイヴ』THREE TO GET READY

M.フォーキン

『レ·シルフィード』マズルカ

A.ブルノンヴィル

『ラ·シルフィード』シルフィード

森山開次

『竜宮 りゅうぐう』竜田姫

新国立劇場バレエ団ファン必読の1冊
「2021/2022シーズンバレエプログラム」

新国立劇場バレエ団 2021/2022シーズンバレエプログラム

美しい写真とダンサーたちの素顔に迫る記事も満載です。
バレエ団公演時の劇場ロビーと
Webシアターショップで販売いたします。

Webシアターショップ