画像クリックでチラシを表示

演劇研修所第11期生
試演会「ある階段の物語」
小劇場

2015年入所の第11期生が8月の朗読劇『ひめゆり』の公演を経て、いよいよ新国立劇場小劇場での試演会に臨みます。スペインのフランコ体制下で獄中生活を送り、検閲を受けながら演劇活動を続けた劇作家アントニオ・ブエロ・バリエッホの『ある階段の物語』。日本ではほとんど上演機会のない作家ですが、今作はスペインの演劇史上、新しい時代への移行となる重要な作品と位置づけられています。

階段のあるアパートに住む庶民たちが希望を抱きながら、荒廃した生活に抗いつつい生きていく様を写実的に描いた物語です。

1期生より演劇研修所公演に携わってきた田中麻衣子の演出で、研修生活3年目を迎えた11期生による新しい挑戦にご期待ください。


ニュース

Twitter Facebook YouTubeSNSでも最新情報をチェック!


公演日程・チケット

公演日程

2017年

10/28

10/29

10/30

10/31

13:00 14:00 14:00
18:00 18:00 19:00

託児室<キッズルーム「ドレミ」>をご利用いただけます。

予定上演時間:未定

開場は開演の30分前です。

開演中のご入場・ご着席はご遠慮ください。

チケット料金(税込)

席種A席B席学生券
3,240円 2,700円 1,000円

Z席 1,620円 公演当日、ボックスオフィス窓口のみで販売。1人1枚、電話予約不可

クラブ・ジ・アトレ会員・各種割引はありません

学生券はボックスオフィスの窓口・電話にて受け付けます。お引き取りの際には、学生証または年齢を確認できるものが必要です

今すぐチケットを購入する

    前売り開始日

    会員先行販売期間:2017年9月1日(金)~9月10日(日)

    一般発売日:2017年9月12日(火)~

    スタッフ・キャスト

    スタッフ

    【作】アントニオ・ブエロ・バリエッホ

    【翻訳】野々山真輝帆

    【演出】田中麻衣子(新国立劇場演劇研修所コーチ)

    【美術】松井るみ

    【照明】齋藤茂男

    【音響】黒野 尚

    【衣裳】西原梨恵

    【ヘアメイク】片山昌子

    【演出助手】神野真理亜

    【舞台監督】川田康二

    プロフィールを表示する

    プロフィール

    【作】アントニオ・ブエロ・バリエッホ
    劇作家(1916-2000)
    スペイン、グアダラハラ出身。マドリードの王立サン・フェルナンド美術アカデミー在学中に内戦が始まり、中退。共和派兵士として参戦したが、内戦後、10年ほど牢獄生活を送る。46年に出獄。49年に上演された『ある階段の物語』がロペ・デ・ベガ賞を住所う。50年に『燃ゆる暗闇にて』が上演される。生涯で29作品を執筆し、数々の演劇賞を受賞のほか、86年にスペイン語圏の文学賞の中でも最高峰のセルバンテス賞、96年に国民文学賞を、劇作家として初めて受賞。85年、グアダラハラ市議会がアントニオ・ブエロ・バリエッホ演劇賞を創設。ほかの主な作品に『夢を織る女』『サン・オビディオ演奏会』『採光窓』『宮廷の侍女たち(ラス・メニーナス)』『理性の眠り』『施設』『荒廃した村への施設』など。
    【翻訳】野々山真輝帆(ののやま・まきほ)
    翻訳家・スペイン文学者(1934-2016)
    東京外国語大学スペイン語学科卒業。イリノイ大学にて博士号取得後、ハーバード大学に留学。1981年、『スペイン内戦 老闘士たちとの対話』(講談社現代新書)で毎日出版文化賞受賞。95年、イサベルカトリック女王勲章受章。98年まで筑波大学教授、のちに獨協大学教授。筑波大学名誉教授。他の著書に『リスボンの春 ポルトガル現代史』(朝日選書)ほか、訳書に『蜂の巣』(カミロ・ホセ・セラ、会田由との共訳 白水社)『赤い手の王』(グスターボ・アドルフォ・ベッケル、日比野和幸と監訳 彩流社)など。
    【演出】田中麻衣子(たなか・まいこ)
    演出家
    日本大学芸術学部演劇学科卒業。串田和美氏や栗山民也氏の演出助手を多数つとめる。演出作品に『罪と罰』朗読劇『ハーメルンの死の舞踏』『胎内』『血の婚礼』『ロミオとジュリエット』『リリオム』など。2014年文化庁派遣新進芸術家制度でロンドンにて研修。現在、新国立劇場演劇研修所コーチ。Théâtre Muibo主宰。

    PAGE TOP


    キャスト

    新国立劇場演劇研修所第11期生

     川澄透子 金 聖香 佐藤 和 篠原初実 高嶋柚衣 田渕詩乃

     生地遊人 小比類巻諒介 椎名一浩 上西佑樹 バルテンシュタイン永岡玲央 山田健人

     

     泉 千恵(第6期修了)

    • 川澄透子

    • 金 聖香

    • 佐藤 和

    • 篠原初実

    • 高嶋柚衣

    • 田渕詩乃

    • 生地遊人

    • 小比類巻諒介

    • 椎名一浩

    • 上西佑樹

    • バルテンシュタイン   永岡玲

    • 山田健人

    • 泉 千恵

      (6期修了)

    演劇研修所研修生一覧

    PAGE TOP

    ものがたり

    内戦前のマドリード、階段のある安アパート。

    住人は金持ちのドン・マヌエルと娘のエルビラ以外は、中産階級下層に属している。

    エルビラは二つ隣に住む文房具店の店員フェルナンドど結婚したいと思っているが、彼は三つ隣のカルミーナと愛し合っている。隣人の、工場で働くウルバーノもまた、カルミーナを愛している。ウルバーノは貧乏な労働者が団結し、組合に入って協力するべきだと主張し、フェルナンドは一人で戦い、自分だけで貧乏を抜け出してみせると言い返す。そして、時は流れて......。

    チケット購入・割引等のご案内

    チケットについて別ウィンドウで開きます

    割引等のご案内

    • 学生券:各チケット料金の半額
      • ボックスオフィス(窓口・電話)のみ取扱。要年齢証明書または学生証。

    ※アトレ会員先行販売期間中は、アトレ会員ご本人様が学生の場合のみご購入いただけます。

    チケット購入時の注意

    • 会員割引を含め、各種割引はございません。
    • 就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様も1人1枚チケットをお求めください。
    • 車椅子をご利用のお客さまはボックスオフィスまでお問い合わせください。
    • 学生券はボックスオフィスの窓口・電話にて受け付けます。お引き取りの際には、学生証または年齢を確認できるものが必要です。
    • 公演日、席種によっては、お求めになれないことがあります。
    • 壁際、手摺近くバルコニーの一部のお座席で、舞台が見えにくい場合がございます。
    • 公演中止の場合を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。
    • やむを得ない事情により出演者が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

    チケット取り扱い

    チケットぴあ

    0570-02-9999【Pコード:480-625】

    WEBからのご購入はこちら別ウィンドウで開きます(PC&携帯)

    PAGE TOP