情報センターからのお知らせ

<開場20周年記念>ポスター展『イメージの記憶』ギャラリーにて開催中!

 

 

只今、新国立劇場2階、3階ギャラリーにて

新国立劇場ポスター展『イメージの記憶』が開催されています。

 

 

 

 

 

199710月に開場した新国立劇場の20年をポスターで振り返ります。

 

オペラ、バレエ、コンテンポラリーダンス、演劇の公演から、今回は新制作公演を中心にご紹介いたします。

 

 

  

 

  

 

 

ポスターは公演の情報を伝えるだけでなく、そのデザインやコピーにより、作品のイメージや期待感を与えてくれます。

 

また、やがて時を経て、ポスターと共に「あの舞台」の感動がよみがえることでしょう。

 

 

 

 

 

一枚のポスターが語りかける世界。そこから伝わる創造のエネルギーは、イメージの記憶を永遠に紡ぐものかもしれません。

 

また、年表「日本の現代舞台芸術」も同時展示いたしております。

 

 

 

    

皆様、お近くにお越しの際は、ぜひ新国立劇場2階、3階ギャラリーにもお立ち寄りください!

 

 

【開催期間】2018年7月末まで(展示内容については随時入れ替えます)

【場  所】新国立劇場 2階・3階ギャラリー

<お問合せは情報センターまで>

 ★公演日に関わらず、開館中はいつでもご覧いただけます。お気軽にお越しください★

 

 ※写真撮影:鹿摩隆司