「ガールズ&ボーイズ」中止にあたって小川絵梨子演劇芸術監督から皆様へメッセージ

「ガールズ&ボーイズ」を楽しみにして下さっていた皆さま、作品に関わって下さるスタッフ・キャストの皆さまに深くお詫び申し上げます。
とても残念ではありますが、感染拡大の抑制のため、並びに劇場閉鎖により公演稽古と準備が難しくなり、このような判断となりました。
大変に申し訳ございません。本作品もまた出来得るならば、 中止ではなく、延期という形を取れないか模索して参りたいと思います。


一人でも多くの感染者の方々が健康を取り戻し、また拡大が少しでも早く収束する事を心より祈っております。
劇場や舞台活動が再開したときには、ぜひ本劇場のみならず、日本中の舞台公演をたくさんの皆さまに見て頂きたい、 安心して日本中の豊かな舞台作品を楽しんで頂きたいと願っております。

重ねてになりますが、どなたも今、大変な日々を過ごされておられると思いますので、どうぞお体をお労わりくださいませ。

演劇芸術監督 小川絵梨子