小川絵梨子演劇芸術監督から皆様へのメッセージ(3月26日)

新国立劇場演劇は、この度『反応工程』の公演を4月9日~12日まで中止とし、4月14日より公演を開始することとなりました。公演を4日間中止するに当たりまして、観客の皆様、楽しみにしていて下さった皆様、全てのキャストとスタッフの皆様に深くお詫び申し上げます。

改めまして4月14日がフル・オーディション企画第二弾『反応工程』の初日となります。劇場の再開に当たりましてはさまざまな感染予防対策をして参ります。4月9日の初日を目指して日々の稽古と劇場の再開準備を続けて参りましたが、心苦しくも今回の判断となりましたことを重ねてお詫び申し上げます。

最後になりましたが、新型コロナウイルスの席巻により、心身共にあらゆる面で苦しく不安な思いを強いられている日本中、世界中の方々に健康と日常の生活が1日でも早く戻って参りますことを心より祈っております。

演劇芸術監督 小川絵梨子