新国立劇場
鑑賞教室・学校団体のお問合せ・お申込み
tel.03-5352-5745
新国立劇場ボックスオフィス 外部サイト
tel.03-5352-9999

オペラ

高校生向け公演

オペラパレス

全1幕/日本語上演

新国立劇場 高校生のためのオペラ鑑賞教室 2020 「夕鶴」(会場:新国立劇場)

團伊玖磨

DAN Ikuma/Yuzuru

  1. 新国立劇場 高校生のためのオペラ鑑賞教室 2020 「夕鶴」(会場:新国立劇場)

木下順二の戯曲に團伊玖磨が作曲した
日本を代表するオペラの名作

photo

『夕鶴』は、民話を題材にした木下順二の名作戯曲に、團伊玖磨が作曲した日本オペラ史上最高傑作のひとつです。1952年の初演以来上演が繰り返されており、今や世界的に愛され親しまれています。美しい詩と抒情性あふれるメロディーは、深く心に染み入り、感動を覚えずにはいられません。栗山民也演出によるプロダクションは、能舞台を思わせる装置に、「空」をイメージする背景、その中に与ひょうの住む家が一軒というシンプルで美しい舞台が特徴。つうはそこから「自分の本当の住処」である空へと戻っていきます。

鑑賞のポイント

1
民話「鶴女房」を題材にした、オペラが初めての方にも親しみやすい内容です。
2
国内外で800回以上もの上演が繰り返される、世界に誇る日本の名オペラ。
3
美しい詩と抒情性あふれる音楽が心にしみわたります。
4
日本語で歌われるため、ストーリーがわかりやすいのが特徴です。

スケジュール

2020年7月

9日(木)13:00

10日(金)13:00

11日(土)13:00

13日(月)13:00

14日(火)13:00

15日(水)13:00

上演時間

約2時間40分(休憩含む)

チケット

全席指定:2,160円(高校生のみ)

当日料金:2,160円(高校生以下)/4,320円(一般)

料金全て税込
発売日:未定

※高校生対象の公演のため、残席がある場合のみ、一般に当日券を販売します。
※消費税率の改定に伴い、2019年10月1日以降、料金が変更になる場合があります。

公演会場

オペラパレス

スタッフ・キャストなど
公演についての詳細はこちら

お問い合わせ・お申込み

新国立劇場 営業部 芸術鑑賞担当tel.03-5352-5745

新国立劇場ボックスオフィスtel.03-5352-9999

Photo

ものがたり

1

1

村の青年与ひょうは、美しい妻つうと小さな家で仲睦まじく暮らしている。ある日、運ずと惣どが、つうが織る布は「鶴の千羽織」と呼ばれ、町で十両もの高値で売れたと噂話をする。

2

1

つうに布を織ってもらい、都で金儲けをしようと、運ずと惣どは与ひょうに持ちかける。与ひょうは気乗りしないが、誘惑に負け、布を織るよう、つうに命じる。

3

1

金もうけの話ばかりする与ひょうに、つうは以前と変わってしまったと嘆く。これ以上織ったら体がもたないが、都行きを楽しみにしている与ひょうを思い、つうは布を織り続ける。

4

1

機屋の中を覗いてしまった運ずと惣どは腰を抜かさんばかりに驚き、与ひょうに報告する。与ひょうはつうを探すが姿は見当たらず、ついに倒れる。そこにつうがやってきて、布を織っている姿を見られたため、空へ帰らなければいけないと告げ、去っていく。

お問い合わせ・ご予約は
こちらから

新国立劇場 営業部 芸術鑑賞担当

電話
お電話

TEL 03-5352-5745

(9:30~18:00 土日祝日除く)

FAX
FAX

FAX:03-5352-5744

JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行、東武トップツアーズほか旅行代理店を通してのお申し込みも承ります。

アクセス

新国立劇場

〒151-0071 東京都渋谷区本町1丁目1番1号
TEL : 03-5351-3011(代表)

東京都渋谷区にある新国立劇場は、京王新線「初台駅」(中央口)から直結!「新宿駅」から1駅です。

SNS

オペラ
新国立劇場オペラ twitterアカウント
新国立劇場オペラ facebookアカウント
新国立劇場オペラ youtubeアカウント
新国立劇場オペラ instagramアカウント
バレエ・ダンス
新国立劇場バレエ・ダンス twitterアカウント
新国立劇場バレエ・ダンス facebookアカウント
新国立劇場バレエ・ダンス youtubeアカウント
新国立劇場バレエ・ダンス instagramアカウント
演劇
新国立劇場演劇 twitterアカウント
新国立劇場演劇 facebookアカウント
新国立劇場演劇 youtubeアカウント
新国立劇場演劇 instagramアカウント
PageTop