大髙 レナ ソプラノOTAKA Rena Soprano

第24期生

東京音楽大学付属高等学校を特待生として卒業後、東京音楽大学を4年間特待奨学金を授与され首席卒業。明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生。 第72回全日本学生音楽コンクール声楽部門全国大会に於いて、大学2年時に大学の部の名称になって以来での最年少優勝を果たす。併せて横浜市民賞(聴衆賞)、かんぽ生命奨励賞、日本放送協会賞を受賞。第19回東京音楽大学コンクール声楽部門第1位。甲子園球場にて三菱電機杯第73回毎日甲子園ボウル開幕式、東京ドーム球場にて第90回都市対抗野球大会開会式で、それぞれ国歌独唱を担う。これまで釜洞祐子、大村博美、藤牧正充の各氏に師事。