程 音聡 バリトンCheng Yincong Baritone

第22期生

中国出身。2017年、上海音楽学院修士課程修了。在学中、アメリカ国籍で著名なテノール歌手葛毅教授に師事。昭和音楽大学に在学中、柴山昌宣教授に師事。 2015年10月、昭和音楽大学と上海音楽学院の共同プロジェクトによりモーツァルトのオペラ「Le nozze di Figaro」で著名な指揮者Muhai Tang氏、演出マルコ・ガンディーニ氏と共演し、Il Conteを演じた。同年12月、上海東方芸術センターのオペラホールで再び出演。2016年8月、イタリア「Bel Canto in Tuscany」マスタークラスに参加し、ジョヴァンニ・レジーリオ(指揮)、ウィル・クラッチフィールド、(指揮)、ドナ・ワアン(演出)、エリザベス・ビショップ(メゾ・ソプラノ)、ラウラ・パスクワレッティ(コーチ)に学ぶ。2017年6月、上海東方芸術センターのオペラホールで上演された中国民族歌劇「日の出」に出演、マネージャーPanの役を演じ、2017年8月にフランス「PIU DI VOCE」音楽祭に参加し、フランスで上演されたモーツァルトの歌劇「Die Zauberflöte」に司祭役を演じた。声楽専門家のSébastien Driant、Michele Porcelli、 Hartmut Höll、Carmen Santoroらにも師事。2017年に「第1回台北国際重唱コンクール」で銀賞を獲得。 2018年に「パシフィック・ミュージック・フェスティバル2018ヴォーカルアカデミー」に入選され、著名なイタリア人ソプラノ歌手ガブリエラ・トゥッチに学ぶ。2018年7月には第一回「マルゲリータ グリエルミ声楽コンクール」一般歌手組で優勝。2018年10月に昭和音楽大学と上海音楽学院とソウル市立大学校の共同プロジェクトによりヴェルディのオペラ「ファルスタッフ」に出演し、フォード役を演じた。