増田 貴寛 テノールMasuda Takahiro Tenor

第21期生

宮崎県出身。鹿児島国際大学短期大学部(現国際文化学部音楽学科)卒業、同専攻科修了、洗足学園音楽大学大学院修了。大学院修了時グランプリ賞受賞。第58回南日本音楽コンクールグランプリ賞、第79回読売新人演奏会出演。これまでに「魔笛」タミーノ、「フィガロの結婚」ドン・クルツィオ、「愛の妙薬」ネモリーノ、「こうもり」アイゼンシュタイン(日本語上演)、「ヘンゼルとグレーテル」魔女等を演じる。また、ベートーヴェン「交響曲第9番」テノールソロ、J.S.バッハ「マタイ受難曲」福音史家等も務めた。これまでに永田教子、U・ハイルマン、N・R・ジョルダーノの各氏に師事。