オペラ公演関連ニュース

日中国交正常化50周年認定事業 新国立劇場×中国国家大劇院 日中オペラ映像交換上映会開催のお知らせ

china_japan_ja_2022_200_200.jpg

日中国交正常化50周年を記念し、新国立劇場と北京の中国国家大劇院が互いのオペラ映像を交換し、それぞれの劇場で上映会を開催する運びとなりました。

新国立劇場では11月8日(火)、9日(水)に中国国家大劇院の『メリー・ウィドウ』『アイーダ』を上映し、中国国家大劇院では11月4日(金)、21日(月)に新国立劇場の『チェネレントラ』『カルメン』が上映されます。

中国国家大劇院 オペラ・オン・スクリーン
(新国立劇場での中国国家大劇院作品の上映)

日時

2022年11月8日(火)18:30開映 レハール『メリー・ウィドウ』(上映前にセレモニーを予定)

2022年11月9日(水)14:00開映 ヴェルディ『アイーダ』

*両作品とも日本語字幕付き

*開場は開映の30分前です。

会場

新国立劇場 中劇場

入場料

無料(全席自由)

申込方法

9月22日(木)10時より以下フォームからお申し込み、先着順

application_banner.jpgのサムネイル画像

主催

新国立劇場 

後援

中華人民共和国駐日本国大使館 

作品概要

『メリー・ウィドウ』(2017年1月21日中国国家大劇院にて収録)

merry_widow600400.jpg

【作曲】フランツ・レハール

【台本】ヴィクトル・レオン/レオ・シュタイン

【指揮】トーマス・レスナー

【演出・美術・衣裳】ウーゴ・デ・アナ

【出演】ハンナ・グラヴァリ:エレーナ・ロッシ

    ダニロ・ダニロヴィッチ伯爵:ポール・アルミン・エーデルマン

    ヴァランシエンヌ:マリア・ムドリャク

    カミーユ・ド・ロジヨン:パオロ・ファナーレ

 

『アイーダ』(2015年1月24日中国国家大劇院にて収録)

aida400265.jpg

【作曲】ジュゼッペ・ヴェルディ

【台本】アントーニオ・ギスランツォーニ

【指揮】ズービン・メータ

【演出】フランチェスコ・ミケーリ

【出演】アイーダ:和慧(ヘーホイ)

    ラダメス:ホルヘ・デ・レオン

    アムネリス:マリナ・プルデンスカヤ

    アモナズロ:カルロス・アルマグエル

    ランフィス:田浩江(ティエン・ハオジァン)

 

中国国家大劇院での新国立劇場作品の上映

日時:11月4日(金)19:30 ロッシーニ『チェネレントラ』

11月21日(月)19:30 ビゼー『カルメン』

会場:中国国家大劇院

入場料:無料


中国国家大劇院について

NCPA300200.jpg

2007年12月22日に開設された中国国家大劇院(National Centre for the Performing Arts・通称NCPA)は、北京を拠点とした中国最高レベルの芸術機関です。NCPAは、「人々のため、芸術のため、そして世界のため」を理念としており、専属のオーケストラ、合唱団、アンサンブルグループ、劇団、ダンスグループを擁しています。

新国立劇場と中国国家大劇院は、2012年に日中国交正常化40周年記念 2012「日中国民交流友好年」 認定行事としてコンサート形式『アイーダ』を共同制作しました。両者は今後、様々な形での連携・協力を進めていくことで覚書を締結しており、2021年には新国立劇場のオペラ『トゥーランドット』公演映像の上映会が中国国家大劇院で開催されています。