2021/2022シーズンオペラ オペラ夏の祭典2019-20 Japan↔Tokyo↔World『ニュルンベルクのマイスタージンガー』上演決定のお知らせ

このたび、2020年6月の公演が中止となった、オペラ夏の祭典2019-20 Japan↔Tokyo↔World『ニュルンベルクのマイスタージンガー』新国立劇場公演につきまして、2021年11月~12月の上演が決定しましたのでお知らせいたします。

なお、本公演を含む新国立劇場2021/2022シーズンオペラ公演の情報は、3月に発表予定です。


HP1080_OFS 2019_Meistersinger_(c) OFS_Monika Rittershaus (19) (1).jpg
『ニュルンベルクのマイスタージンガー』
ザルツブルク・イースター音楽祭公演より Photo:Monica Ritterhaus





■公演概要

新国立劇場2021/2022シーズンオペラ オペラ夏の祭典2019-20 Japan↔Tokyo↔World

ワーグナー ニュルンベルクのマイスタージンガー

公演日程:2021年11月18日(木)16:00、21日(日)14:00、24日(水)14:00、28日(日)14:00、12月1日(水)14:00

会場:新国立劇場 オペラパレス


指揮:大野和士  
演出:イェンス=ダニエル・ヘルツォーク


ハンス・ザックス:トーマス・ヨハネス・マイヤー
ファイト・ポーグナー:ビャーニ・トール・クリスティンソン

クンツ・フォーゲルゲザング:村上公太

コンラート・ナハティガル:与那城 敬

ジクストゥス・ベックメッサー:アドリアン・エレート

フリッツ・コートナー:青山 貴

バルタザール・ツォルン:菅野 敦

ウルリヒ・アイスリンガー:鈴木 准

アウグスティン・モーザー:伊藤達人

ヘルマン・オルテル:大沼 徹

ハンス・シュヴァルツ:長谷川 顯

ハンス・フォルツ:妻屋秀和

ヴァルター・フォン・シュトルツィング:トミスラフ・ムツェック

ダーヴィット:望月 哲也

エーファ:林 正子

マグダレーネ: 山下牧子

夜警:志村文彦


合唱:新国立劇場合唱団、二期会合唱団

管弦楽:東京都交響楽団


チケット料金:S席33,000円 A席27,500円 B席19,800円 C席13,200円 D席6,600円 Z席1,650円(税込)

発売日:未定


本公演は、新国立劇場、東京文化会館、ザルツブルク・イースター音楽祭、ザクセン州立歌劇場の国際共同制作で上演されます。

※東京文化会館公演の公演情報は、オペラ夏の祭典特設サイトhttps://opera-festival.com/をご覧ください。