新国立劇場 高校生のためのオペラ鑑賞教室2021『カルメン』(東京公演)、『ドン・パスクワーレ』(京都公演)上演演目決定のお知らせ


このたび、新国立劇場 高校生のためのオペラ鑑賞教室2021の上演演目及び日程が下記の通り決定いたしました。


【東京公演】ビゼー『カルメン』(全3幕 フランス語上演/日本語及び英語字幕付)

■日時:

2021年7月 9日(金) 13時00分
10日(土) 13時00分
13日(火) 13時00分
14日(水) 13時00分
15日(木) 13時00分
16日(金) 13時00分


■料金:生徒・引率教員 ひとり 2,200 円(税込)

■会場:新国立劇場 オペラパレス
助成:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
協賛:ローム株式会社、損害保険ジャパン株式会社



【京都公演】ドニゼッティ『ドン・パスクワーレ』(全3幕 イタリア語上演/日本語字幕付)

■日時:

2021年10月 26日(火) 13時00分
27日(水) 13時00分


■料金:生徒・引率教員 ひとり 2,200 円(税込)

■会場:ロームシアター京都 メインホール

■主催:京都市、ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、新国立劇場
助成:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

協賛:ローム株式会社

         

新国立劇場は、次の世代を担う青少年に優れた芸術を鑑賞する機会を提供するため、1998年度より20年以上にわたり「高校生のためのオペラ鑑賞教室」を開催しています。新国立劇場がシーズン公演として上演しているオペラ公演と全く同じプロダクションを、低価格で高校生にご鑑賞していただいております。

本鑑賞教室は、国内を代表するオペラ歌手とオーケストラが出演。通常公演と同じ全幕上演でお届けします。マイクを使わない生の歌声、迫真の演技、大迫力の演奏、豪華な舞台セット等、最高水準のオペラが持つ様々な魅力に、多くの高校生から感動の声が寄せられています。

2021年度は、東京公演ではビゼー作曲『カルメン』を、京都公演ではドニゼッティ作曲『ドン・パスクワーレ』を上演いたします。おなじみの名曲が随所にちりばめられ、オペラの普及公演として広く親しまれている『カルメン』、抱腹絶倒のドタバタ喜劇にして、華やかな声の饗宴を楽しめるベルカント・オペラの傑作『ドン・パスクワーレ』は、
いずれもオペラデビューとなる高校生にも馴染みが深く、オペラの魅力を存分に味わっていただける作品です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


●お申込み、お問い合わせ先(東京公演)

※東京公演への学校団体の申込みを現在承っております。(2020年8月24日(月)~9月30日(水))
詳しくはこちらをご覧ください。


新国立劇場 営業部 オペラ鑑賞教室担当

TEL:03-5352-5745/FAX:03-5352-5744/E-mailopera09@nntt.jac.go.jp

●高校生のためのオペラ鑑賞教室 2021「カルメン」公演情報はこちら