大野和士次期オペラ芸術監督による2018/2019シーズンオペラ演目説明会が開催されました

 


2018年1月19日(金)、大野和士次期オペラ芸術監督による2018/2019シーズンラインアップ説明会が開催され、休演日にもかかわらず多くのお客様にお越しいただきました。

大野次期芸術監督は、今後の方針として「レパートリーの拡充」「日本人作曲家委嘱シリーズの開始」「ダブルビルとバロック・オペラの1年おきの上演」「旬の演出家、指揮者、歌手の紹介」を掲げ、新シーズンへの抱負を熱く語りました。

後半は、2018/2019シーズン随一の注目作『紫苑物語』の作曲家、西村朗氏をお迎えし、今まさに創作過程にあるオペラについて、対談が行われました。

「主人公の宗頼が自分の才能を賭して、最後に唯一の歌を残した物語」(大野次期芸術監督)、「本質を射る"魔の矢"によって消滅する世界がこのオペラのテーマ」(西村氏)、とそれぞれの想いをお話しいただきました。




対談の模様を動画でご紹介いたしますので、ぜひご覧ください。



2018/2019シーズン オペラ ラインアップ

新国立劇場2018/2019シーズンセット券 発売中です

【会員優先受付】2018年 2月28日(水)まで[当日消印有効]

【一般先行受付】2018年 3月31日(土)まで[当日消印有効]


※バレエ&ダンスについては、4月1日(日)から5月20日(日)まで[当日消印有効]第二次受付期間がございます。

上記受付期間を過ぎた後は順次受付となります。

 

~セット券購入は新国立劇場友の会「クラブ・ジ・アトレ」入会がおすすめです~

一般の方もセット券申込みと同時入会できます。

申込書(申込フォーム)の「クラブ・ジ・アトレ入会希望」をチェックしてください。

▶一般セット券の方に先駆けてお座席を確保

▶一般申込で5%OFFが会員になると10~25%OFFと割引率がアップ!

ただ今入会キャンペーン実施中!詳細はこちら

お得な2018/2019 シーズンセット券の詳細は下記のバナーをクリックしてください。