フルートによる
バレエ音楽の名曲
Homage to ANNA PAVLOVA

 現在舞台美術センター資料館で開催中の企画展「バレエへの招待」にあわせて、「フルートによるバレエ音楽の名曲−アンナ・パブロワによせて」を開催します。大正11年に来日したロシアの名バレリーナ、アンナ・パブロワの公演プログラムを参考に、銚子市を中心に活動を行っているフルート奏者高橋恵子さんがバレエの名曲を演奏します。
   
フルート:高橋 恵子
ピアノ伴奏:島 多恵子
   
・バレエ「眠れる森の美女」より /バラのアダージョ(チャイコフスキー)
  /ワルツ(チャイコフスキー)
・バレエ「くるみ割り人形」より /花のワルツ(チャイコフスキー)
  /葦笛の踊り(チャイコフスキー)
バレエ「枯葉」より /ノクターン 作品27−2(ショパン)
・バレエ「瀕死の白鳥」 /白鳥(サン・サーンス「動物の謝肉祭」より)ほか
   
日時 平成11年11月7日(日)14時〜
場所 新国立劇場舞台美術センター資料館
千葉県銚子市豊里台1-1044
0479-30-1048
入場料 大人 200円,小人 100円
(展示コーナー入場料に含む)
交通 JR成田線下総豊里駅下車徒歩15分
東関東自動車道佐原香取インター下車30分
問い合わせ 新国立劇場情報センター調査係
03-5352-5781
高橋恵子(たかはし けいこ)
 洗足学園大学音楽学部フルート科卒業。
 フルート協会会員。
 銚子市を中心に演奏活動を行う。


このページのトップへ