ローソンチケットの偽造チケットについて


  3月4日に新聞等の各メディアにおいて、ローソンチケット台紙を使用した偽造チケットについての報道がありました。これは、ローソンの店舗においてチケット台紙106枚(チケット424枚分)の紛失が確認され、その一部がヤフーオークションなどで偽造チケットとして販売されていたもので、今後もこの偽造チケットがレジャーやコンサートなどのチケットとして流通する可能性があることを報じたものです。ローソンでは、被害拡大防止のため紛失したチケット台紙の裏面の通し番号を公表し、その台紙を無効としています。通し番号については、ローソンのホームページをご参照ください。

 http://www2.lawsonticket.com/pc/P54/Release/20040303.asp?

なお、今後の新国立劇場公演におきましても、この偽造チケットが発見される可能性があります。チケットをご購入されたお客様におかれましては、お手持ちのチケットをご確認いただき、不審な点がございましたらローソンカスタマーセンターまでお問い合わせください。また、観劇の際に劇場内で偽造チケットが発見された場合は、正規のチケットをお持ちのお客様が優先されますので、予めご了承くださいますようお願いいたします。


お問い合わせ先:ローソンカスタマーセンター
フリーダイヤル 0120−36−3963(24時間・年中無休)


 




このページのトップへ