オペラ「フィガロの結婚」富山公演のお知らせ

 新国立劇場の公演に続き、オペラ「フィガロの結婚」が、富山市のオーバード・ホールで上演されます。オーバード・ホールは、これまで新国立劇場の「魔笛」「マノン・レスコー」「夕鶴」「椿姫」を上演してきました。現代美術を配置した美術館のようなモダンな空間に優れた舞台機構や音響を備えた劇場で新国立劇場オペラ「フィガロの結婚」を是非、お楽しみください。

主催:(財)富山市民文化事業団・富山市

会場:オーバード・ホール(JR富山駅北口徒歩2分)

日時:10月26日(日)2:00開演

出演:クリストファー・ロバートソン、大村博美、ペテリス・エグリーティス

中嶋彰子、エレナ・ツィトコーワ他

※新国立劇場での公演と一部出演者が異なります。

指揮:ウルフ・シルマー

演出:アンドレアス・ホモキ

合唱:新国立劇場合唱団

管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

料金:S席12,000円/A席9,000円/B席6,000円/C席3,000

チケット前売開始:8月2日(土)

お申し込み・お問い合わせ:アスネットカウンター TEL076-445-551110:006:00

第2・4月曜日定休

http://www.aubade.or.jp/

 「フィガロの結婚」新国立劇場公演情報



このページのトップへ