第29回橘秋子賞 受賞者のお知らせ


 舞踊界での優れた業績に対して贈られる第29回橘秋子賞の受賞者が4月30日に発表されました。優秀賞には、新国立劇場バレエ団・契約ソリストの志賀三佐枝さんが、「新国立劇場バレエ団の主役として、古典から現代作品まで充実した舞台を創造し続ける活動」に対し、受賞されました。志賀さんは、今後6月公演「ラ・シルフィード」の主役として出演を予定しています。公演の詳細については、併せてこちらをご覧ください。
 なお特別賞には、新国立劇場でもゲストダンサーとして出演された吉田都さんが、また功労賞は新国立劇場設立にご尽力された永江巌さん、舞台クリエイティブ賞は現代舞踊公演の照明プランを数多く手掛けている足立恒さんが受賞されました。


 



このページのトップへ