2003年9月 「アイーダ」
再演決定のお知らせ

このたび新国立劇場開場記念公演「アイーダ」(1998年1月プレミエ)を2003年9月に再演することを決定いたしました。プレミエ上演時は、新国立劇場の舞台機構をダイナミックに使用し、祝祭オペラの名に違わぬ豪華なステージで、満場の客席から大きな喝采を浴び、日本のオペラ上演史に名を残す超人気公演となりました。その後も、オペラ・ファンから再演への熱いコールが絶えず、常に再演希望公演のナンバー・ワンをつけています。
この人気オペラを、新国立劇場開場より5シーズンを終え、五十嵐喜芳芸術監督の任期の最後を飾る公演として以下のとおり上演することが決定いたしましたので、ここにお知らせいたします。
なお、本公演に関する詳細が決まり次第、また改めてご案内いたします。

G.ヴェルディ 「アイーダ」 (1998年1月プレミエ)
  公演予定:2003年9月
指揮:ダニエル・オーレン
演出:フランコ・ゼッフィレッリ


このページのトップへ