企画展「椿姫」のご案内

新国立劇場5年目を迎えるシーズンの幕開けは、ヴェルディ作品の中でも人気が高い「椿姫(ラ・トラヴィアータ)」を上演いたします。オペラ「ラ・トラヴィアータ」は日本では、アレクサンドル・デュマ・フィスの原作タイトル「椿姫」としてすっかり定着しています。
ヴェルディが作曲に至った経緯や当時のフランス情勢や華を競ったヴィオレッタ歌手の列伝など歴史的に回顧した企画展です。

日時 平成14年9月2日から9月15日
午前10時から午後10時
会場 オペラ劇場 プロムナード
入場料 無料
展示内容
1.解説パネル
2.ヴィオレッタ 歌手列伝(国内・海外)写真
大谷洌子のヴィオレッタ 砂原美智子のヴィオレッタ
大谷 洌子 砂原 美智子
伊藤京子のヴィオレッタ
伊藤 京子
3.ヴィオレッタ 1950年代 衣裳(ボローニャ市)展示
4.舞台写真 (国内 海外)
5.初演当時の楽譜・パンフ等貴重な資料


このページのトップへ