日本ワーグナー協会・新国立劇場共催
「ワルキューレ」講演会

キース・ウォーナー(演出)講演会
 4年連続で上演する「トーキョー・リング」.いよいよ本編に突入、第1日「ワルキューレ」が3月に幕を開けます. 昨年の「ラインの黄金」では、その緻密で斬新な演出で話題を集めたキース・ウォーナーが、四部作の中でも最も人気が高いこの作品をどう演出するのかに期待が高まります. 開幕直前に演出家自身が作品を語ります.

聞き手: 堀内博美 (日本ワーグナー協会理事)
日 時: 3月9日(土)午後6:30〜
会 場: 中劇場

準・メルクル(指揮)講演会
「ラインの黄金」では、準・メルクルの細部にまで神経の行き届いた指揮も話題となりました. 今回の「ワルキューレ」は壮大な四部作の中でも歌に溢れ、最もオペラティックな作品ともいわれています. どんな音楽づくりになるのか今から待ち遠しいところです.

聞き手: 山崎太郎 (東京工業大学助教授・ドイツ文学)
日 時: 3月14日(木)午後6:30〜
会 場: オペラ劇場ホワイエ

料金:共に一般 1,500円 (ジ・アトレおよびワーグナー協会会員は1,000円)
お申し込み・お問い合わせ:新国立劇場ボックスオフィス 03−5352−9999


このページのトップへ