新国立劇場オペラ研修所
第2期生修了
ガラ・コンサート

新国立劇場オペラ研修所第2期生が、3年間の研修生活の最後を飾るガラ・コンサートを行います。今回の曲目は、イタリア・ボローニャの王立音楽アカデミー(レアーレ・アカデミア・フィラルモニカ・ディ・ボローニャ)の協力を得て、ボローニャでもコンサートを行ったものです。これからオペラ界にはばたく若い歌手たちを、今後ともあたたかく見守ってくださいますようお願い申し上げます。

2002年3月22日(金) 18:30開場 19:00開演
新国立劇場 中劇場  入場無料(全席指定/要申込)


第2期生: 柴田 由香(ソプラノ)
背戸 裕子(メゾソプラノ)
谷口 サチヨ(ソプラノ)
渡辺 敦子(メゾソプラノ)
予定曲目
カヴァッリ「カリスト」より  プロローグ 三重唱
ドニゼッティ「愛の妙薬」より  アディーナのアリア"受け取って"
モーツァルト「イドメネオ」より  第3幕 二重唱
モーツァルト「皇帝ティートの慈悲」より  セストのアリア"行きます"
ベルリオーズ「ベアトリスとベネディクト」より  第1幕 二重唱
モーツァルト「フィガロの結婚」より  ケルビーノのアリア"恋とはどんなものかしら"
ビゼー「カルメン」より  第3幕 三重唱
カタラーニ「ワリー」より  ワリーのアリア"それでは遠くへ行ってしまいしょう"
モンテヴェルディ「ポッペーアの戴冠」より  第3幕 二重唱
モーツァルト「コシ・ファン・トゥッテ」より  第2幕 二重唱
トマ「ミニョン」より  フレデリクのガヴォット"僕は彼女の部屋にいる"
ドリーブ「ラクメ」より  第1幕 二重唱
プッチーニ「ジャンニ・スキッキ」より  ラウレッタのアリア"わたしのやさしいお父さん"
フンパーディンク「ヘンゼルとグレーテル」  第1幕 二重唱
マスネ「ウェルテル」より  シャルロッテのアリア"お願い、涙を流させて"
R.シュトラウス「アラベッラ」より  第1幕 二重唱
プッチーニ「ラ・ボエーム」より  ムゼッタのワルツ
R.シュトラウス「ばらの騎士」より  第2幕 二重唱
ヴェルディ「ファルスタッフ」より  第2幕 四重唱
ほか
*曲目等は、変更する場合があります。
指導: リチャード・ハレル(ミュージカル・スーパーヴァイザー)
ブライアン・マスダ(ヘッド・コーチ)
伊藤 叔(コーディネーター)
ピアノ: ブライアン・マスダ

チケットのお申し込み(入場無料・全席指定・要申込)
往復ハガキにご住所・お名前・ご職業(学生の場合は、学校名と専攻内容を明記)・電話番号・希望枚数(2枚まで)をご記入の上、新国立劇場事業部研修課「ガラ・コンサートHP」係までお申し込み下さい。
  • 3月11日(月)必着。ご応募多数の場合、抽選とさせていただきます。
  • お一人様2枚まで。座席のご希望にはそえませんので、あらかじめご了承下さい。
  • 開演後のご入場はお断りすることがあります。
  • 車いす席のご利用をご希望の方は、「車いす希望」とお書き添え下さい。
  • 就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮下さい。
  • お子様につきましても1人1枚入場券をお持ち下さい。
お申込・お問合せ
〒151-0071 渋谷区本町1−1−1 新国立劇場事業部研修課
tel:03(5351)3011(代)


このページのトップへ