新国立劇場舞台美術センター資料館
小特集「シンデレラ」

世界中の女の子のあこがれ、シンデレラ。原作はフランスのシャルル・ペローが書いた童話ですが、プロコフィエフの楽しい音楽とアシュトンの華麗な振付けで、すてきなバレエになりました。 新国立劇場でも初演から大好評で、レパートリーのひとつになっています。今回は3回目となる公演にあわせて、舞台衣裳や写真を中心に、夢いっぱいの舞台をご紹介します。

◇平成13年12月1日(土)〜平成14年2月24日(日)

*12月28日〜1月4日は休館です。
展示風景写真
展示風景
パンフレット 新国立劇場公演「シンデレラ」舞台写真(写真撮影:瀬戸秀美)

○開館時間 午前10時〜午後4時30分(ただし入場は午後4時まで)
月曜休館 (月曜が休日のときは翌日休館)
○入場料 大人200円 小人100円(団体割引有)
○問い合わせ 新国立劇場舞台美術センター資料館
TEL 0479-30-1048
千葉県銚子市豊里台1丁目1044番地
○交通 JR成田線下総豊里駅下車徒歩15分
東関東自動車道佐原香取インター下車30分
千葉交通バス豊里ニュータウン行舞台美術センター下車


このページのトップへ