2002/2003シーズン
演劇ラインアップの発表

 2001年10月29日(月)午後5時より、新国立劇場2002/2003シーズン(2002年9月〜2003年6月)演劇ラインアップの記者発表が行われ、 約30名の報道関係者を前に、栗山民也演劇芸術監督により、9演目の発表が行われました。
  ラインアップの詳細は以下のとおりです。 今後とも、新国立劇場の公演にどうぞご期待ください。

2002/2003シーズン 演劇ラインアップ

2002.9
新国立劇場海外招待作品vol.2 モスクワ国際演劇協会
ハムレット ●中劇場
作:ウイリアム・シェイクスピア
演出:ペーター・シュタイン

2002.10
リンカーンセンター製作リンカーンセンター フェスティバル(ニューヨーク)
ケネディーセンター製作ソンドハイム セレブレーション(ワシントンD.C.)
招待作品 (準備中)

ブロードウェイ・ミュージカル
太平洋序曲 Pacific Overtures ●小劇場
作曲・作詞:スティーブン・ソンドハイム
台本:ジョン・ワイドマン
演出・振付:宮本亜門

2002.11
やじるし(ヤジルシ)―誘われて ●小劇場
作・演出:太田省吾

シリーズ/現在へ、日本の劇
2003.1〜2
ピルグリム(仮題) ●中劇場
作・演出:鴻上尚史
2003.2〜3
浮標ぶい ●小劇場
作:三好十郎
演出:栗山民也
2003.4
マッチ売りの少女 ●小劇場
作:別役実
演出:坂手洋二
2003.5〜6
サド侯爵夫人 ●小劇場
作:三島由紀夫
演出:鐘下辰男

2003.5
栗山民也演出作品 ●中劇場
 

2003.6
ゴロヴリョフ家の人々 ●小劇場
原作:サルトゥイコフ・シチェドリン
翻訳:湯淺芳子(岩波文庫版より)
脚本・演出:永井愛


このページのトップへ