2002/2003シーズン
オペラ・舞踊ラインアップの発表

 2001年9月27日(木)、新国立劇場内において、2002/2003シーズン(2002年9月〜2003年6月)オペラ・舞踊ラインアップの記者発表が行われ、 報道関係者を前に、五十嵐喜芳オペラ芸術監督、牧阿佐美舞踊芸術監督により、オペラ10演目バレエ6演目現代舞踊4演目の発表が行われました。
 ラインアップの詳細は以下のとおりです。今後とも、新国立劇場の公演にどうぞご期待ください。

 

2002/2003シーズン オペララインアップ
2002. 9
椿姫 LA TRAVIATA
作曲:G.ヴェルディ (1853)
台本:F.M.ピアージェ
●オペラ劇場  7回公演
5日(木)、7日(土)、8日(日)、10日(火)、12日(木)、14日(土)、15日(日)
指揮:ブルーノ・カンパネッラ
演出:ルーカ・ロンコーニ
<ダブルキャスト>
ヴィオレッタ:アンドレア・ロスト、インヴァ・ムーラ
アルフレード:マッシモ・ジョルダーノ、ヴァルター・ボリン
ジェルモン:アンソニー・マイケルズ=ムーア
2002.10
ルチア LUCIA DI LAMMERMOOR
作曲:G.ドニゼッティ (1835)
台本:S.カンマラーノ
●オペラ劇場  6回公演
11日(金)、13日(日)、14日(月)、16日(水)、19日(土)、20日(日)
指揮:パオロ・オルミ
演出:ヴィンツェンツォ・グリゾストミ・トラヴァリーニ
<ダブルキャスト>
ルチア:チンチア・フォルテ、ヴィクトリア・ルキアネッツ
エドガルド:ファビオ・サルトーリ
エンリーコ:ロベルト・フロンターリ
2002.10〜11
セビリアの理髪師(1998.10 初演) IL BARBIERE DI SIVIGLIA
作曲:G.ロッシーニ (1816)
台本:C.ステルビーニ
●オペラ劇場  5回公演
10月31日(木)、11月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)
指揮:アントン・グアダーニョ
演出:粟國淳 / 原演出:ピエール・フランチェスコ・マエストリーニ
<ダブルキャスト>
フィガロ:ロベルト・デ・カンディア、アレッサンドロ・バッティアート
アルマヴィーヴァ:アントニーノ・シラグーサ、マルコ・フェッラート
ロジーナ:ジョイス・ディドナート、パオラ・アントヌッチ
バルトロ:ブルーノ・プラティコ
2002.11〜12
イル・トロヴァトーレ(2001.1 初演) IL TROVATORE
作曲:G.ヴェルディ(1853)
台本:S.カンマラーノ
●オペラ劇場  5回公演
11月21日(木)、23日(祝土)、24日(日)、30日(土)、12月1日(日)
指揮:ジュリアーノ・カレッラ
演出:アルベルト・ファッシーニ
<ダブルキャスト>
レオノーラ:ノルマ・ファンティーニ、アマリッリ・ニッツァ
マンリーコ:ランド・バルトリーニ、アントニーノ・インテリザーノ
アズチェーナ:バーバラ・ディヴァ−、アンナマリア・キウーリ
2002.12
ナクソス島のアリアドネ ARIADNE AUF NAXOS
作曲:R.シュトラウス (1912)
台本:H.F.ホフマンスタール
●オペラ劇場  4回公演
12月12日(木)、14日(土)、15日(日)、16日(月)
指揮:児玉宏
演出:ハンス=ペーター・レーマン
<ダブルキャスト>
アリアドネ:マリアーナ・ツヴェトコヴァ
ツェルビネッタ:ティーナ・シュレンカー
二期会オペラ振興会共催公演
2003. 1
(創作委嘱作品) HIKARI
作曲:一柳 慧 (2002)
台本:高橋 康也
原作:日野 啓三
●オペラ劇場  3回公演
1月17日(金)、18日(土)、19日(日)
指揮:若杉 弘
演出:松本 重孝
<ダブルキャスト>
作曲中につき、出演者未定
2003. 1〜2
アラベッラ(1998.9 初演) ARABELLA
作曲:R.シュトラウス (1932)
台本:H.F.ホーフマンスタール
●オペラ劇場  4回公演
1月31日(金)、2月2日(日)、8日(土)、9日(日)
指揮:若杉 弘
演出:鈴木敬介
<キャスト>
アラベッラ:シンシア・マークリス
2003.3〜4
ジークフリート『ニーベルングの指環』第二夜 SIEGFRIED
作曲・台本:R.ワーグナー(1876)
●オペラ劇場  6回公演
3月27日(木)、30日(日)、4月1日(火)、3日(木)、5日(土)、6日(日)
指揮:準・メルクル
演出:キース・ウォーナー
<ダブルキャスト>
ジークフリート:クリスチャン・フランツ、ジョン・トレレーフェン
ヴァンダラー:ユッカ・ラジライネン、ドニ−・レイ・アルベルト
ミーメ:ゲルハルト・A・ジーゲル、ウーヴェ・アイケッター
2003. 4
ラ・ボエーム LA BOHEME
作曲:G.プッチーニ(1896)
台本:G.ジャコーザ、L.イッリカ
●オペラ劇場  6回公演
4月19日(土)、20日(日)、23日(水)、26日(土)、27日(日)、29日(火祝)
指揮:アントニオ・ピロッリ
演出:粟國淳
<キャスト>
ミミ:フィオレンツァ・チェドリンス
ロドルフォ:アキレス・マチャード
マルチェッロ:アルベルト・ガザーレ
日本オペラ振興会 藤原歌劇団共催
2003. 6
オテロ OTELLO
作曲:G.ヴェルディ(1887)
台本:アリゴ・ボーイト
●オペラ劇場  6回公演
6月10日(火)、12日(木)、14日(土)、15日(日)、17日(火)、18日(水)
指揮:菊池彦典
演出:アルベルト・ファッシーニ
<ダブルキャスト>
オテロ:クリスチャン・ヨハンソン、ウラジミール・ボガチョフ
デズデモーナ:ルチア・マッツァリーア
ヤーゴ:ホアン・ポンス

2002/2003シーズン バレエラインアップ
「こうもり」(ローラン・プティ振付)<全2幕6場> 新制作
  2002年 9月22日(日)〜29日(日)  オペラ劇場  6公演
「J―バレエ 〜ダンスクレアシオン〜」
  2002年11月15日(金)〜17日(日)  中劇場  3公演
「くるみ割り人形」<全3幕>
  2002年12月21日(土)〜26日(木)  オペラ劇場  6公演
「ラ・バヤデール」<全3幕7場>
  2003年 2月21日(金)〜3月2日(日)  オペラ劇場  5公演
「白鳥の湖」<全3幕4場>
  2003年 5月16日(金)〜25日(日)  オペラ劇場  6公演
「ラ・シルフィード」<全2幕>
「パキータ」〜舞踏会の場より〜  新制作
  2003年 6月27日(金)〜7月2日(水)  オペラ劇場  5公演

2002/2003シーズン 現代舞踊ラインアップ
ダンスプラネットNo.11小池博史 「未来の空隙は響き」
  2002年 9月20日(金)〜22日(日)  小劇場  4公演
ダンステアトロンNo.8勅使川原三郎 「Raj Packet II」
  2002年12月14日(土)〜15日(日)  中劇場  2公演
ダンスプラネットNo.12『DANCE EXHIBITION 2003』
Aプロ: Aki nagatani & Danscapes
  「the edge」
プロジェクト フクロウ
  「DOROBO 泥棒」
カンパニー・サリア・ニ・セイドゥ
  「Figninto−穿たれた眼」
Bプロ: ダンスシアター ルーデンス
  「未定」
水と油 「4×4」
カンパニー・サリア・ニ・セイドゥ
  「Figninto−穿たれた眼」
  2003年 3月14日(金)〜17日(月)  小劇場  4公演
ダンステアトロンNo.9 木佐貫邦子 「EXPECT」
  中村しんじ 「東京ダンスホール」
  2003年 6月21日(土)〜22日(日)  中劇場  2公演


このページのトップへ