オペラプロローグのご案内

オペラをもっと楽しむために
ヴェルディ「ナブッコ」
 「NHKイタリア語講座」でお馴染みのダリオ・ポニッスィ氏の楽しい時間が新国立劇場に 帰ってきます。オペラで呼吸してオペラの栄養に育った彼によるオペラの楽しみ方の歌あり、 笑いありの2時間のエンターテイメントです。新国立劇場のヴェルディイヤー、11月公演は 「ナブッコ」です。お話をきいていると必ずオペラが見たくなってしまう不思議な魅力に満ちた 素敵な時間です。オペラ好きのあなたも、まだ見ていなかったあなたもまず最初に彼の楽しい パフォーマンスからお付き合いください。お友達をお誘いの上たくさんのご参加をお待ちしております。
 
講師 : Dario Ponissi(ダリオ・ポニッスィ)
日時 : 9月16日(日)14:30〜16:30
会場 : オペラ劇場ホワイエ
協力 : ヴェルディ協会
チケット発売 : 好評発売中
会員価格 : 1,500円
一般価格 : 1,600円
お問い合わせ :新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999
 
プロフィール ダリオ・ポニッスィ Dario Ponissi
北イタリア・ピエモンテ州トリノ出身。俳優、演出、脚本、音楽、舞踊、執筆活動も行うマルチ アーティスト。ニューヨーク留学後、87年に来日してNHKイタリア語講座の講師を務めるなど、 自称“イタリア文化大使”として日伊の文化のかけ橋として活躍中。
 
オペラをもっと楽しむために
モーツァルト「ドン・ジョヴァンニ」
 モーツァルトにとっての最大の喜びはオペラを書くことでした。 彼はダ・ポンテ台本との出会いで天才を全面開花させ、悪行の果てに地獄に落ちる ドン・ファンに音楽という美しい衣装を着せました。 2001年1月、ウィーン国立歌劇場との共同制作となったこのプロダクションが フェルッチョ・フルラネット他、豪華な歌手陣で蘇ります。 わが国におけるモーツァルト研究の第一人者である海老澤敏氏によるこの講演会は モーツァルトの魅力をわかりやすくご案内し、皆様にとって良いオペラへの誘いとなることでしょう。
 
講師 : 海老澤 敏(新国立劇場副理事長)
日時 : 10月20日(土)14:30〜16:30
会場 : オペラ劇場ホワイエ
チケット発売 : 9月5日(水)
会員価格 : 1,500円
一般価格 : 1,600円
お問い合わせ :新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999
 
プロフィール 海老澤 敏
東京大学大学院修了。パリ大学留学。モーツァルト研究の世界的権威。日本モーツァルト研究所所長、 国際モーツァルテーウム財団名誉財団員、同財団中央モーツァルト研究所所員、ボローニャ王立音楽 アカデミー名誉会員。紫綬褒章他国内外で数々の章を授賞。財団法人新国立劇場運営財団副理事長。
 
オペラをもっと楽しむために
ヴェルディ「ドン・カルロ」
 スペインの史実を下敷きにしたシラーの大作史劇を原作とした「ドン・カルロ」は宗教、政治、愛、友情、憎悪など、 人間の様々な側面が描かれた叙事詩的悲劇です。ヴェルディの円熟期を代表するこのオペラは6人にも及ぶ主役の アリアや彫りの深い感動的な音楽が魅力です。このオペラの楽しみ方をイタリア・オペラの第一人者、永竹由幸氏が ご案内いたします。
 
講師 : 永竹 由幸
日時 : 11月11日(日)14:30〜16:30
会場 : オペラ劇場ホワイエ
協力 : ヴェルディ協会
チケット発売 : 10月5日(金)
会員価格 : 1,500円
一般価格 : 1,600円
お問い合わせ :新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999
 
プロフィール 永竹由幸
1938年生まれ。慶應義塾大学卒。慶應高校演劇部時代には、市川団子(現・猿之助)の演出舞台で音楽を担当する。 商社員として計11年間のミラノ勤務の傍ら、オペラ研究を手がけ、現在は昭和音楽大学教授・東京芸術大学講師。


このページのトップへ