新国立劇場オペラ研修所
第4期研修生募集のお知らせ

 新国立劇場オペラ研修所では、このたび、平成13年4月から開講の第4期生を募集いたします。 この選考試験を以下の要領で行いますので、受験ご希望の方は、募集要項・願書を下記までご請求ください。

募集概要
  1. 募集人員 5名
  2. 応募資格
1) プロフェッショナルなオペラ歌手としての舞台活動を目指していること。
2) 大学院修士課程(声楽専攻)修了程度の実力を有していること。
3) 日本語が理解できること。
4) 心身ともに健康であること。
5) 外国籍の人の場合、研修期間中の日本国内滞在許可が取得できること。
  3.応募受付 平成13年2月1日(木)〜2月10日(土)
* 上記期間中に、願書および募集要項に記す必要書類を下記までご郵送ください(2月10日消印有効)。願書受理後、受験票を郵送いたします。
  4.試験日程
第1次試験   平成13年3月12日(月)、13日(火)
第2次試験   平成13年3月14日(水)
第3次試験   平成13年3月19日(月)
* 試験はいずれも新国立劇場内で行います。
  5.受験料 無料
     
研修概要
  1.研修期間 3年間
*第4期は、平成13年(2001年)4月から平成16年(2004年)3月まで。
  2.研修日・時間 原則として、月曜日から金曜日、午前10時から午後6時(夏休み、春休み等あり)
  3.主な授業内容
1)オペラ演習 発声、歌唱、演技、ディクション等、オペラ歌手として必要な能力を総合的に高めるための演習を行う。
* 劇場空間における発声・歌唱力をつけるため、本舞台での演習も行う。
2)身体表現 演技、動作、舞踊等、オペラに必要な表現力を高めるための基礎訓練を行う。
3)オペラテキスト講読 オペラに対する理解力を高めるため、イタリアオペラ、ドイツオペラを中心としたテキストの原語講読を行う。
4)特別指導 国内外の著名な指揮者、声楽家、コレペティトゥール等を招いての特別指導を行う。
5)講義 オペラ歌手、舞台人として身につけておくべき必要なことについて、各分野の専門家による講義を行う。
6)研修公演 オペラ歌手としての総合力を実践的に磨き上げるため、劇場に聴衆を迎えての公演を行う。
     
授業料、奨学金
  1)授業料 年額252,000円(消費税込)
  2)奨学金他 月額200,000円支給
     
お問合せ、要項・願書請求、お申込み先
 

新国立劇場運営財団 事業部研修課
〒151-0071 東京都渋谷区本町1−1−1
TEL:03(5351)3011(代) FAX:03(5352)5776

     


このページのトップへ