新国立劇場舞台美術センター
資料館開館3周年記念
オペラの魅力 〜「声」の芸術・名曲選〜
出演者の変更について

 11月12日(日)に開催いたします「新国立劇場舞台美術センター 資料館開館3周年記念 オペラの魅力〜『声』の芸術・名曲選〜」につきまして、出演予定の五十嵐麻利江さんが都合により出演が不可能となりました。代わって高橋薫子さんが出演することとなりましたので、お知らせいたします。
 詳しくはこちらをクリックしてください。


<プロフィール>
高橋 薫子
(たかはし のぶこ)
香川県生まれ。国立音楽大学大学院オペラコース修了。文化庁オペラ研修所第7期修了。藤原歌劇団団員。1990年、イタリア声楽コンコルソでシエナ大賞受賞。1991年、ミラノ留学。1990年、藤原歌劇団「ドン・ジョバンニ」で本格デビュー、1993年、「ルチア」でタイトルロールを務め絶賛を浴びる。新国立劇場には1998年「魔笛」でデビュー、「ドン・ジョバンニ」などで高い評価を得る。第2回五島記念文化賞オペラ新人賞、1996年モービル音楽賞奨励賞、その他受賞多数。


このページのトップへ