新国立劇場からのおしらせ

公衆無線LAN(Wi-Fi)設置のお知らせ


国立劇場本館、国立演芸場、伝統芸能情報館、国立能楽堂、国立文楽劇場、新国立劇場、国立劇場おきなわの各館にて、公衆無線LAN(無料Wi-Fi)をご利用いただけます。


利用可能エリア

国立劇場本館大劇場・小劇場それぞれのロビー、お休み処、各お食事処・喫茶室
国立演芸場ロビー、資料展示室
伝統芸能情報館展示室、図書閲覧室、レクチャー室
国立能楽堂広間、展示室、食堂、大講義室
国立文楽劇場ロビー、情報コーナー、展示室、食堂喫茶室、図書閲覧室
新国立劇場エントランスホール、オペラパレス・中劇場・小劇場それぞれのホワイエ
国立劇場おきなわ共通ロビー、ラウンジ、大劇場・小劇場それぞれのロビー




利用方法

  1. (1)スマートフォンの「設定」から「Wi-Fi」を開く
  2. (2)ネットワーク一覧から「National _Theatre_Free_Wi-Fi」を選択
  3. (3)ブラウザを起動し、「インターネットに接続する」を選択
  4. (4)利用規約を読み、「同意」を選択
  5. (5)接続エントリーページが開くので、メールアドレス登録、または各SNSアカウントで登録のいずれかを選択
  6. (6)(メールアドレス登録の場合)メールアドレスを入力し、「確認」を選択
    (SNSアカウントで登録の場合)選択したSNSアカウントで認証し、登録
  7. (7)「警告 セキュリティレベル等について」という画面が立ち上がるので、確認後「同意」を選択
  8. (8)インターネットへの接続が完了



  • 一度の接続で60分間の利用が可能です。
  • 認証の有効期限は最大365日間です。
  • 有効期限内で2回目以降の接続の場合、4~6の利用登録手続きは不要です。ネットワーク一覧から「National_Theatre_Free_Wi-Fi」を選択後、ブラウザを起動し「インターネットに接続する」を選択したのち、セキュリティ警告に同意するとインターネットへの接続が完了します。
  • 各劇場施設のどこかで利用登録を一度だけ行えば、他の劇場施設においても再度利用登録手続きをすることなく、インターネット接続が可能です。
  • 「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリをダウンロードし利用登録を行うと、各劇場等施設はもちろん、対応している自治体や施設などでも、簡単に公衆無線LANにアクセスできるようになります。