新国立劇場からのおしらせ

インターネットからの小口寄附に"マンスリー・サポート"が加わります!


新国立劇場は、オペラ・バレエ・ダンス・演劇と多彩な現代舞台芸術を制作、上演する日本で唯一のナショナル・シアターです。世界最高水準の舞台を創り上げるために必要な多額の資金は、チケットの販売収入や国費だけでなく、個人、法人の皆様からの幅広いご支援によって賄われております。

そのような暖かいご支援の輪を広げるべく、かねてより受け付けておりました3,000円からのインターネット小口寄附「寄附サポート・システム」をリニューアルし、新たに"マンスリー・サポート"を仲間に加えます。

こちらはより簡単に、継続的なご寄附をいただけますよう、初回のお手続き後は毎月クレジット決済にてご支援を積み上げていただくコースです。これにより、継続的なサポート、またはその時々のサポートと二通りのコースからお選びいただけるようになります。


継続的なご支援をしていただきますと、新国立劇場がより質の高い舞台芸術を創り上げるだけでなく、芸術の力で心豊かな社会を育むサポートをしていただくことに繋がります。一朝一夕には波及しない、しかしながら無限に広がる芸術の力を信じ、共に歩んでくださるサポーターの方々をお待ちしております。


新国立劇場で花開く芸術のパトロンとして息の長いご支援をいただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

●二通りのコースからお選びいただけます。

  マンスリー・サポート 毎月定額のご寄附

  ワンタイム・サポート その時々でのご寄附


●どちらも一口3,000円から、かんたんクレジット決済


●税制上の優遇措置がございます。

☆詳細はこちらをご覧ください。

☆0円からのご支援→SNSでのシェアや拡散にもぜひご協力ください。