新国立劇場からのおしらせ

馳 浩 文部科学大臣、ミュージカル「パッション」の舞台稽古にご来場


10月15日(木)、馳 浩 文部科学大臣が来場され、「パッション」の舞台稽古を鑑賞されました。

新国立劇場賛助会員の舞台稽古見学会でもあった当日、10年来の賛助会員の馳 大臣は、終了後楽屋を訪問され、本作品の演出も担当する宮田慶子演劇芸術監督とジョルジオ役の井上芳雄さん、クララ役の和音美桜さん、フォスカ役のシルビア・グラブさんに激励の言葉を贈られました。

演劇「パッション」は、10月16日(金)から11月8日(日)まで新国立劇場中劇場、11月13日(金)から15日(日)まで兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールで上演いたします。


新国立劇場公演の概要はこちら

兵庫県立芸術文化センター公演の概要はこちら

20151015.jpg
有松育子文化庁次長と休憩時間に談笑される馳浩文部科学大臣



201510151.jpg
(左より)宮田慶子 演劇芸術監督、井上芳雄さん、馳 浩 大臣、和音美桜さん、シルビア・グラブさん