新国立劇場初フルオーディション企画 『かもめ』出演者オーディションのお知らせ

2019年4月公演『かもめ』、出演者すべてをオーディションで決定します! 

 

新国立劇場 演劇部門では、2018年9月より小川絵梨子が芸術監督に就任いたします。そして、小川 新・芸術監督が打ち出した新しい支柱の一つとして、すべての出演者をオーディションにより決定、上演する演目を一年に一作品、企画いたします。

初回となる今回は、アントン・チェーホフの『かもめ』を鈴木裕美による演出で、小劇場にて上演いたします。18年2月5日より約6週間に及ぶオーディションを開催、合格者には19年4月の公演にご出演いただきます。皆様からのご応募、お待ちしております!! 

 

<演劇芸術参与 小川絵梨子より>

2018/2019シーズンより、新国立劇場の演劇芸術監督を務めさせていただきます。頂きました大任に、感謝を持って真摯に臨んで参ります。どうか宜しくお願い申し上げます。
これからの四年間における大きな方針として、3つの柱を考えています。一つ目は、幅広い観客層に演劇をお届けすること。二つ目は、演劇システムの実験と開拓。三つ目は、横の繋がり。

 

この二つ目の、演劇システムの実験と開拓の一つとして、フルキャストオーディションによる演目上演を企画しました。この企画では、すべての配役をオーディションで行います。作り手が作品そのものと純粋に向き合い、そこに必要な俳優と出会うことは、舞台づくりに最も重要なことの一つだと考えます。毎シーズンに一本は、フルオーディションによる公演を予定しておりますが、第一回目となる今回は、鈴木裕美さんが演出として参加して下さいます。これら実験と開拓が、地層が幾重にも重なっていくように、少しずつでも積み重なり、発展していくことができれば本望です。

演劇に携わる一人として、古いものを捨て去るのではなく、発展させながら、新しい創造に挑戦していきたいと思っております。
舞台という豊かな世界を、一人でも多くの皆様に楽しんでいただければ幸いです。

 

<演出家 鈴木裕美より>

フルキャストオーディションによる演劇は以前からやりたかったことのひとつでした。数年前に新国立劇場のプロデューサーの方にご相談していたのですが、この度芸術監督に就任される小川絵梨子さんも同じお考えを待たれていたことで、演出をやらせて頂けることになりました。

本当に有り難く、嬉しく思っております。今後の全ての過程がとてもとても楽しみです。

 

演目は、多くの皆様に馴染みがあり、登場人物が男女、老若の偏りが少なく、俳優の演技によって戯曲の世界が生き生きと自由に広がる可能性が大きいものがふさわしいと思い、これも以前から悲願としてやりたかった戯曲の中から「かもめ」を提案させて頂きました。

 

多くの皆様がオーディションにエントリーしてくださることを願っています。

有名無名はもちろん問いません。

台詞から登場時、

アルカージナ (女優) 43歳

トレープレフ (アルカージナの息子) 25歳

トリゴーリン (有名作家) 40にはまだ間がある

ニーナ 18、9歳

マーシャ (屋敷の管理人シャムラーエフの娘) 22歳

ドールン (医師) 55歳

ソーリン (アルカージナの兄) 60歳

シャムラーエフ (屋敷の管理人) おそらく50歳くらい

ポリーナ (シャムラーエフの妻) おそらく40代中盤

メドヴェジェンコ (教師) おそらく30歳くらい

 

となっていますが、年齢もあまり気にしていただかなくて構いません。

 

「かもめ」を鈴木と一緒に創りたいと思ってくださる俳優の皆様、あまり適切な表現ではないかもしれませんが、楽しいオーディションにしたいと考えています。どうぞ参加して下さい。

 

[プロフィール]

1982年、日本女子大学在学中に「自転車キンクリート」を結成。「自転車キンクリートSTORE」を含むほとんどの公演に関わり、『OUT』『第17捕虜収容所』『法王庁の避妊法』『富士見町アパートメント』などを演出。現在は小劇場から大劇場、ストレートプレイ、ミュージカル、ダンスと多種多様なジャンルで精力的に活動中。2011年より個人ユニット「鈴木製作所」を立ち上げ、『ノミコムオンナ』を製作。最近の主な演出作品に『夜中に犬に起こった奇妙な事件』『アリス・イン・ワンダーランド』『ブルームーン』『サンセット大通り』『パパのデモクラシー』『スコット&ゼルダ』『フロッグとトード がま君とかえる君の春夏秋冬』『花より男子 The Musical』『ブラック メリーポピンズ』『マクベス』『韓国版 花より男子 The Musical』『蜘蛛女のキス』などがある。第35回紀伊國屋演劇賞個人賞、第8回・15回・18回読売演劇大賞優秀演出家賞、第10回千田是也賞、第33回菊田一夫演劇賞、07年ミュージカル・ベストテン演出家賞、第61回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。新国立劇場では、『たとえば野に咲く花のように』『エネミイ』『ウィンズロウ・ボーイ』を演出。

 

 

 

 

公演概要                                   

 

かもめ

作:アントン・チェーホフ/英語台本:トム・ストッパード/翻訳:小川絵梨子/演出:鈴木裕美

▶ 稽古日程 : 2019年2月下旬 稽古開始予定   於 : 新国立劇場内 リハーサル室

▶ 公演日程 : 2019年4月11日(木)前後 初日予定/29日(月・祝) 千穐楽予定

▶ 会 場 : 新国立劇場 小劇場

 

オーディション概要                                

 

1 応募期間  【募集は終了いたしました】

2018年1月12日(金)~2月2日(金) ※郵送/メールいずれの場合も当日18:00までに必着のこと。

 

2 開催期間  

2018年2月5日(月)~3月18日(日)

書類選考 : 2月 5日(月) ~

一次選考 : 2月12日(月) ~ 2月25日(日) 

二次選考 : 2月27日(火) ~ 3月 4日(日)

三次選考 : 3月 6日(火) ~ 3月18日(日)

 

3 応募資格

オーディション開催期間中

希望する役の一次選考開催日

二次選考開催期間中の最低でも、どこか1日

・三次選考のすべての期間       

以上の期間に参加可能な方かつ、2019年2月下旬~4月末日までの稽古・本番に参加可能な方

 

4 応募方法

所定の応募用紙を下記までご郵送、または、メールにてお送りください。

複数の役にご応募いただく場合は、必ず役ごとに1枚ずつ応募用紙をご記入の上、お送りください。

所定の用紙以外のお申し込みは受け付けませんので、ご了承ください。

【応募用紙ダウンロード先】(A4用紙2枚)  Excel  PDF

※ページ数が変わらないようご注意ください。 ※必ずA4サイズ2枚(片面印刷)で提出してください。

【郵送先】〒151-0071 東京都渋谷区本町1-1-1 新国立劇場 制作部演劇 『かもめ』オーディション係

【送り先メールアドレス】 nntt_drama_audition2018☆nntt.jac.go.jp(☆は@に置き換えてください。)

 

 

5 選考方法

書類審査

上記の応募方法にそって、応募用紙をご提出ください。

選考結果は応募者全員に2月11日(日)22:00までにメールにてご連絡いたします。

※応募用紙には、新国立劇場『かもめ』オーディション係からのメール

(@nntt.jac.go.jp)が受信可能なメールアドレスを必ずご記入ください。

 

一次選考 [実技審査(グループオーディション)]

オーディションに使用するテキストは、書類選考の結果と共にメールいたします。

 

【 開催日 】

2018年2月

 12日(月)・13日(火)  ニーナ役

 14日(水)・15日(木) トレープレフ役

 16日(金)・17日(土)  アルカージナ役

 18日(日)  メドヴェジェンコ役

 19日(月)  マーシャ役

 20日(火)  ソーリン役・シャムラーエフ役・ドールン役

 22日(木)・23日(金)  トリゴーリン役

 24日(土)  ポリーナ役

 25日(日)  予備日

 

【 会 場 】 12日(月)~18日(日)/22日(木)~25日(日) 新国立劇場内 リハーサル室

19日(月)・20日(火)  西新宿・「芸能花伝舎」内 リハーサル室

 

一次選考結果オーディション参加日の翌々日までにメールにてご連絡いたします。

二次選考の参加日は別途、2月26日(月)までにメールにてお知らせいたします。

 

二次選考[実技審査(グループオーディション)]

オーディションに使用するテキストは、二次選考の詳細と共に2月26日(月)までにメールいたします。

 

【 開催日 】 2月27日(火)~3月4日(日)

 

【 会 場 】 新国立劇場内 リハーサル室

 

次選考結果3月5日(月)までにメールにてご連絡いたします。

 

三次選考[実技審査(ワークショップ・オーディション)]

 

【 開催日 】 3月6日(火)~18日(日)   二次選考合格者全員

 

【 会 場 】 6日(火)~11日(日)  新国立劇場内 リハーサル室

12日(月)~18日(日)  西新宿・「芸能花伝舎」内 リハーサル室

 

次選考結果3月20日(火)までにメールにてご連絡いたします。

 

6 注意事項

複数の役への併願も可能です。必ず「役」ごとに1枚ずつ応募用紙をご提出ください。

・年齢制限はありません。

・選考結果は、メールのみにてのお知らせとなりますので、応募用紙には必ず、新国立劇場 『かもめ』

オーディション係からのメール(@nntt.jac.go.jp)が受信可能なメールアドレス

ご記入ください。

・応募用紙に不備があった場合、受け付けられないことがあります。

・ご提出いただいた応募用紙は返却いたしません。

 

7 問合せ先

新国立劇場 制作部演劇  『かもめ』オーディション係

TEL: 03-5352-5736 [平日11:00~18:00] 

E-mail: nntt_drama_audition2018☆nntt.jac.go.jp (☆は@に置き換えてください。)