「怒りをこめてふり返れ」大好評につき、追加公演決定!

2016/2017シーズンの掉尾を飾る大注目作「怒りをこめてふり返れ」は、おかげ様で発売開始とともに全日程が完売となりました。
そしてこの度、お客様の熱いご期待にお応えし、追加の2公演が決定しました。


本作は、1956年にロンドンのロイヤルコート劇場で初演され、全世界で"怒れる若者たち"と呼ばれるムーブメントを起こした名作です。それまで主流であった"ウェルメイドプレイ"などの上流階級を対象とした作品群とは明らかに異なり、労働者階級を扱ったその作風は、大衆の心に火をつけました。

日本でもその影響は小さくなく、今回「JAPAN MEETS...-現代劇の系譜をひもとく-」シリーズの第12弾として上演いたします。俳優のみならず、演出家としても評価が高い千葉哲也の演出。そして「わが町」「るつぼ」といった作品で印象に残る翻訳をした水谷八也氏による新訳にもご注目ください。追加公演の販売につきましては下記をご覧ください。

 


本作の上演にあたり、関連イベントを各所で行いました。熱気ある内容レポートは以下のニュースからご覧ください。

●1月に映画館で開催 ブラナー・シアター・ライブ『エンターテイナー』× 新国立劇場『怒りをこめてふり返れ』

http://www.nntt.jac.go.jp/play/news/detail/13_009797.html

●4月 水谷八也×千葉哲也×中村倫也 スペシャルトークイベント
http://www.nntt.jac.go.jp/play/news/detail/13_010188.html


 

【追加公演日程】
 
2017年7月16日(日)18:30開演

2017年7月22日(土)18:30開演
 

 
【販売スケジュール】

 
会員先行発売
日時:5月26日(金)10:00~6月1日(木)

一般発売
日時:6月3日(土)10:00~

  

【お申し込み】

 
・新国立劇場webボックスオフィス
http://nntt.pia.jp/event.do?eventCd=1656989(24時間受付)
・新国立劇場ボックスオフィス
電話 03-5352-9999/窓口 (10:00~18:00)

   

※追加公演日以外の一部日程についても、若干数販売をいたします。ぜひこの機会にご購入ください。

18:00以降に開演の主催公演がある場合は、その開演時間まで窓口営業いたします。

  

【当日券について】  

 

公演当日にZ席以外の残席がある場合、ボックスオフィス(窓口・電話予約)、チケットぴあ全国各店舗で朝10:00より販売いたします。

 

[Z席当日販売]
全公演でZ席(1,620円)のご用意がございます。(各公演10席ずつ)
公演当日朝10:00から新国立劇場ボックスオフィス窓口にて販売いたします。1人1枚。電話予約はできません。
※Z席は舞台が見づらいお席です。予めご了承ください。

 


◎「怒りをこめてふり返れ」公演詳細はこちら(公演日程、チケット料金など)
◎新国立劇場Webボックスオフィスは こちら