7月9日(日)13:00~ 地域招聘オペラ公演「ミカド」 プレトーク開催のご案内

 8月26日(土)・27日(日)に新国立劇場中劇場で上演する、地域招聘オペラ公演 びわ湖ホール「ミカド」

 イギリスのコミック・オペラの名コンビ、ウィリアム・ギルバート(台本)とアーサー・サリヴァン(作曲)の代表作「ミカド」は、当時ヨーロッパで流行したジャポニスム(日本趣味)に触発された作品で、19世紀末のロンドンで大変な人気を博しました。今回演出を手がける中村敬一の訳詞による上演で、ロンドンのミュージカルの元祖ともいわれる軽妙洒脱な作品を気楽に楽しんでいただけます。

 8月の公演に先立ち、公演をよりお楽しみいただくためのプレトークを7月9日(日)に開催いたします。

 プレトークでは、指揮者、演出家が作品を分かりやすく解説し、歌手による演奏も交えながら、聴きどころや観どころをたっぷりとご紹介いたします。本公演のチケット購入をご検討中の方はもちろん、すでにお買い求めになられた方も、ぜひご参加ください(なお、本公演のチケットをお持ちの方は、プレトークに無料でご参加いただけます)。

【地域招聘オペラ公演「ミカド」プレトーク・マチネ】


◆日時:2017
年7月9日(日)13:00(12:30開場)~15:00(終了予定)

◆会場:オペラパレス ホワイエ

出演:園田隆一郎(指揮者)、中村敬一(演出家)

演奏:飯嶋幸子*(ヤムヤム役/ソプラノ)、島影聖人*(ナンキプー役/テノール)、迎 肇聡**(ココ役/バリトン)、園田隆一郎(ピアノ)

*びわ湖ホール声楽アンサンブル・メンバー

**びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー

◆参加費:1,000円(自由席、税込)※アトレ会員割引を含む各種割引はございません。


事前申込は不要です。当日会場にて現金で参加費をお支払いください。

※「ミカド」(8月26日[土]、8月27日[日])公演のチケットをお持ちの方は無料です。ご入場の際、お求めいただいた本公演のチケットをご提示ください。

※プレトーク当日の開場時~終演後に限り、オペラパレスホワイエにて「ミカド」本公演チケットの特別販売を行います。プレトークにご参加いただいた方は、1,000円引きでお求めいただけます(Z席を除く。現金のみ。ボックスオフィスでの割引販売はございません)。


お問い合わせ:びわ湖ホールチケットセンター 077-523-7136 (10:00~19:00/火曜日休館、休日の場合は翌日、8/13(日)~8/18(金)休館)

新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999 (10:00~18:00)


主催:滋賀県、滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール、新国立劇場

企画・制作:滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール


◎「ミカド」公演情報はこちら

◎「ミカド」チケットのご購入はこちら