2017/2018シーズンオペラ「フィデリオ」ドン・ピツァロ役 ゲルト・グロホフスキー氏逝去に関するお知らせ

2017/2018シーズン『フィデリオ』ドン・ピツァロ役に出演を予定していたゲルト・グロホフスキー氏が、1月16日に逝去されました。

グロホフスキー氏は新国立劇場で2012年の『ローエングリン』でテルラムント役に出演され、2018年5~6月に新制作上演する『フィデリオ』のドン・ピツァロ役に出演を予定しておりました。訃報に触れ、深く哀悼の意を表します。

『フィデリオ』の新キャストにつきましては、決まり次第、発表させていただきます。


ゲルト・グロホフスキー氏

(2012年『ローエングリン』より)