6月
5階 情報センター
応募期間:
5/17[火]〜6/6[月]
定員:
各回50名程度
演劇講座

シリーズ 日本の劇II
主張する演劇
〜オッペケペから○○○○リアリズムへ〜

講師│村井 健 (演劇評論家)
聞き手│ふじたあさや

近代日本演劇には、オッペケペ以来、社会に目を向けさせ、体制を批判するという側面があった。その発展としてのプロレタリア演劇など、その変遷をたどる中で、我々の演劇に今も残る啓蒙主義という病根を明らかにする。